ニュース

『文化庁メディア芸術祭』審査委員に森本千絵、倉田よしみ、佐藤竜雄ら

『第23回文化庁メディア芸術祭』ロゴ
『第23回文化庁メディア芸術祭』ロゴ

『第23回文化庁メディア芸術祭』の新たな審査委員が発表された。

「アート」「エンターテインメント」「アニメーション」「マンガ」の4部門で国内外の優れた作品を顕彰し、受賞作品の鑑賞機会を提供する『文化庁メディア芸術祭』。対象は、昨年10月6日から今年10月4日までに完成または公開された作品となり、プロ、アマチュア、自主制作、商業作品は問わない。応募締切は日本時間10月4日18:00必着。

新たに発表された審査委員は、アート部門の田坂博子(東京都写真美術館)、エンターテインメント部門の時田貴司(スクウェア・エニックス)、森本千絵、アニメーション部門の佐藤竜雄、須川亜紀子(横浜国立大学)、横須賀令子、和田淳、マンガ部門の倉田よしみ(大手前大学)の8人。

さらに「フェスティバル・プラットフォーム賞」の作品募集がスタート。今回は、日本科学未来館の球体展示に関する作品が対象となる。受賞作品は『文化庁メディア芸術祭』の受賞作品展で紹介。同賞の審査委員は、川村真司(Whatever Inc.、CCO)、水口哲也(エンハンス、シナスタジアラボ)、水谷仁美(リコー)が務める。締切は11月29日。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『角舘健悟 × 青葉市子 Live at Waseda Scotthall』

2020年、全4回にわたって行われてきた対談連載企画『角舘健悟の未知との遭遇』。青葉市子と遭遇し、教会に迷い込んだ2人の秘密のセッションの様子が公開された。本連載の趣旨でもあり、2人を繋いだYogee New Wavesの”Summer of Love”と、青葉市子の”みなしごの雨”を披露。クリスマスの夜にどうぞ。(川浦)

  1. 新しい学校のリーダーズが世界へ。「自分らしさ」を探る旅路 1

    新しい学校のリーダーズが世界へ。「自分らしさ」を探る旅路

  2. ROTH BART BARON三船との対話 日本の音楽に宿るルーツを巡って 2

    ROTH BART BARON三船との対話 日本の音楽に宿るルーツを巡って

  3. 長瀬智也×宮藤官九郎『俺の家の話』 キャストや見どころ紹介 3

    長瀬智也×宮藤官九郎『俺の家の話』 キャストや見どころ紹介

  4. Perfumeがリーバイス「Levi's RED」新キャンペーンに起用、特別映像公開 4

    Perfumeがリーバイス「Levi's RED」新キャンペーンに起用、特別映像公開

  5. 西野七瀬が教師役で登場 神木隆之介、松本穂香ら出演au「高杉くん」新CM 5

    西野七瀬が教師役で登場 神木隆之介、松本穂香ら出演au「高杉くん」新CM

  6. カシオ「BABY-G」×ピカチュウのコラボモデル「BA-110PKC」販売 6

    カシオ「BABY-G」×ピカチュウのコラボモデル「BA-110PKC」販売

  7. 成人が「12歳の少女」としてSNS登録 性的搾取の実態追う記録映画『SNS』 7

    成人が「12歳の少女」としてSNS登録 性的搾取の実態追う記録映画『SNS』

  8. 『映画秘宝』年間映画ベスト&トホホ10に斎藤工、のん、宇多丸ら153人参加 8

    『映画秘宝』年間映画ベスト&トホホ10に斎藤工、のん、宇多丸ら153人参加

  9. 綾野剛主演『ホムンクルス』場面写真一挙公開 成田凌、岸井ゆきのらの姿も 9

    綾野剛主演『ホムンクルス』場面写真一挙公開 成田凌、岸井ゆきのらの姿も

  10. 川崎鷹也が語る、世間に見つかるまでの葛藤と、根底にある「愛」 10

    川崎鷹也が語る、世間に見つかるまでの葛藤と、根底にある「愛」