たなかみさきがラジオ初挑戦 「夜の保健室」がコンセプトのJ-WAVE新番組

たなかみさきがナビゲーターを務めるJ-WAVEのラジオ番組『MIDNIGHT CHIME』が10月7日から放送される。

イラストレーターのたなかみさきがラジオ初挑戦する同番組のコンセプトは「夜の保健室」。ゲストと共に恋や仕事、家族、性の話題について語りあう。番組ではリスナーの悩みにたなかがイラストで答える企画なども実施。完成したイラストは番組のSNSで公開される。

たなかは「保健室の先生って、本格的に病気の治療ができるわけではなけれど、ずっとそこにいて、傷を手当てしてくれて、話を聞いてくれて……間口が広い印象なんです。病気をした生徒しかふれあえないわけではない、曖昧な存在で、そこに夢があるなって。このラジオも、そういう風になれたらいいなと思います」とコメント。

たなかみさきのコメント

番組のコンセプトは「夜の保健室」。保健室の先生って、本格的に病気の治療ができるわけではなけれど、ずっとそこにいて、傷を手当てしてくれて、話を聞いてくれて……間口が広い印象なんです。病気をした生徒しかふれあえないわけではない、曖昧な存在で、そこに夢があるなって。このラジオも、そういう風になれたらいいなと思います。人生を立ち止まって考えている人に向けてお届けしていきたいです。

番組情報

『MIDNIGHT CHIME』

2019年10月7日(月)から毎週月曜26:00~26:30にJ-WAVEで放送 出演:たなかみさき

関連リンク

  • HOME
  • Art,Design
  • たなかみさきがラジオ初挑戦 「夜の保健室」がコンセプトのJ-WAVE新番組

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて