子供と楽しむ野外『FAMTiME!』にtofubeats、クラムボン、ホムカミ、necoら

音楽イベント『FAMTiME!~FAM!FAN!FUN!~』が、11月2日に大阪・大阪城音楽堂で開催される。

「音楽を通して、大人だけでなく子どもとも“みんなで一緒に”楽しさを共有できる、いつまでも心に残る時間づくり」をコンセプトに企画された同イベント。『FAMTiME!~FAM!FAN!FUN!~』というイベント名には、ファミリーの略語のFAM、アーティストや音楽を「好き」でいることのFAN、そしてその両方が集まって楽しむFUN、という3つの「ファン」が込められているとのこと。

イベントでは、室内と屋外を組み合わせた親子の遊び場「ボーネルンド プレイヴィル 大阪城公園」と、自分で考え未来を切り開く力をつけるシェアスクール「T-KIDSシェアスクール」がプロデュースする「あそびブース」や、子供の声をサンプリングしてオリジナル楽曲を贈る音楽ギフトサービスを展開している「Order Made Baby Song」の協力による、イベント来場者の声を元に世界で一つのオリジナル楽曲を制作するコーナー、鍵盤ハーモニカ演奏家のミッチュリーによる親子演奏会など、ライブ以外にも子供と楽しめるコンテンツを展開する。

出演は、clammbon、neco眠る、PUFFY、tofubeats、Homecomingsの5組。チケットの特典付き先行販売を受付中だ。一般販売は10月5日から。詳細は『FAMTiME!~FAM!FAN!FUN!~』のオフィシャルサイトをチェックしよう。

作品情報

『FAMTiME!~FAM!FAN!FUN!~』

2019年11月2日(土) 会場:大阪府 大阪城音楽堂 料金:一般4,000円 中学生以下500円 ※3歳以下の方は一般1名につき1名、膝上に限り無料、再入場可
  • HOME
  • Music
  • 子供と楽しむ野外『FAMTiME!』にtofubeats、クラムボン、ホムカミ、necoら

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて