チョ・ジョンソク×ユナ『EXIT』11月公開 超高層ビル舞台のサバイバル映画

映画『EXIT』が11月22日から東京・新宿武蔵野館ほか全国で順次公開される。

7月31日から韓国で公開され、9月24日時点で動員数940万人を突破した同作。無職の青年ヨンナムが、数年ぶりに再会を果たしたウィジュと共に、原因不明の有毒ガスが蔓延してパニックに陥る街から脱出しようとする姿を描く。2人が地上数百メートルの高層ビル群を命綱なしで登る様などが映し出される。

ヨンナム役を『建築学概論』などのチョ・ジョンソク、ヨンナムがかつて思いを寄せていた山岳部の後輩ウィジュ役をユナ(少女時代)が演じる。監督と脚本をイ・サングン、製作をカン・へジョンと『ベテラン』の監督リュ・スンワンが務めた。

発表とあわせて日本版ポスタービジュアルが公開。白いガスに追われるヨンナムとウィジュの姿や、煙が立ち上る街などが写し出されているほか、「登れ、跳べ、走れ!」というコピーが使用されている。

作品情報

『EXIT』

2019年11月22日(金)から新宿武蔵野館ほか全国で順次公開
監督・脚本:イ・サングン 出演: チョ・ジョンソク ユナ(少女時代) 上映時間:104分 配給:ギャガ
  • HOME
  • Movie,Drama
  • チョ・ジョンソク×ユナ『EXIT』11月公開 超高層ビル舞台のサバイバル映画

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて