A・ヴィキャンデル×小林直己 Netflix映画『アースクエイクバード』予告編

Netflixオリジナル映画『アースクエイクバード』の予告編とキービジュアルが公開された。

11月15日から世界同時配信される同作は、日本在住の外国人女性リリーが死体となって発見されるという事件を巡り、リリーと彼女の友人ルーシー、ルーシーの恋人でカメラマンの禎司との関係を描いたサスペンスミステリー。主人公ルーシーをアリシア・ヴィキャンデル、リリーをライリー・キーオ、禎司を小林直己(EXILE、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)が演じる。

『アースクエイクバード』は日本居住経験のあるイギリス人作家スザンナ・ジョーンズによる同名ミステリー小説の映画化。ジョーンズは同作で『英国推理作家協会賞』の最優秀新人賞を受賞している。製作総指揮をリドリー・スコット、監督をウォッシュ・ウェストモアランドが務めた。

予告編では、取り調べを受けるルーシーの姿や、リリーとルーシーが出会い、交流を深めていく様子、ダンスを踊るリリーと禎司をじっと見つめるルーシーの様子などが確認できる。キービジュアルには「目を背けていれば、知らずにすんだのに」というコピーと共に、カメラのファインダーを背景にアリシア・ヴィキャンデル、ライリー・キーオ、小林直己の姿が映し出されている。

作品情報

『アースクエイクバード』

2019年11月15日(金)からNetflixで配信
監督:ウォッシュ・ウェストモアランド 出演: アリシア・ヴィキャンデル ライリー・キーオ 小林直己(EXILE、三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE) ほか
  • HOME
  • Movie,Drama
  • A・ヴィキャンデル×小林直己 Netflix映画『アースクエイクバード』予告編

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて