ニュース

『NEWTOWN』で和田彩花がSen Morimotoとコラボライブ、アプガも追加発表

CINRA.NET主催のイベント『NEWTOWN 2019』の音楽ライブの追加出演者が発表された

10月19日、20日に開催される『NEWTOWN』。4回目となる今回は、これまで主会場だった東京・多摩センターのデジタルハリウッド大学 八王子制作スタジオ(旧三本松小学校)に加えて、パルテノン多摩、パルテノン大通りを会場に、昨年の約300を上回るコンテンツを展開する予定だ。デジタルハリウッド大学 八王子制作スタジオ(旧三本松小学校)は「学校エリア」、パルテノン多摩、パルテノン大通り周辺は「駅前エリア」として、各エリアで様々なイベントを実施するほか、サテライト会場も設ける。

今回発表されたのは、Sen Morimoto、和田彩花(ex.アンジュルム)、アップアップガールズ(仮)。和田はアンジュルム卒業後初となる歌唱パフォーマンスと、ポエトリーリーディングをSen Morimotoとのコラボセットで披露する。アップアップガールズ(仮)は駅前エリアの大階段前ステージでパフォーマンス。

10月20日には、和田と『She is』編集長の野村由芽とのトーク企画『和田彩花×She is ~自分で選ぶこと、決めること~』を実施。イベント後半には参加者が「今のわたしを形作る一冊」について語る場が設けられ、参加者同士で本のプレゼント交換が行なわれる。現在参加者を募集中。抽選で30人となる。参加費は無料。

さらに10月20日には、キャプテン(THE GUAYS)と与田太郎(KiliKiliVilla)によるトークイベント『全感覚祭 2019を振り返って』を開催する。

和田彩花
和田彩花
Sen Morimoto
Sen Morimoto
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. ずっと真夜中でいいのに。 ACAねの歌と実験的な音楽性の繋がり 1

    ずっと真夜中でいいのに。 ACAねの歌と実験的な音楽性の繋がり

  2. 『鬼滅の刃』コラボTシャツがユニクロ「UT」&ジーユーから登場 2

    『鬼滅の刃』コラボTシャツがユニクロ「UT」&ジーユーから登場

  3. 伊藤沙莉主演&山田佳奈監督の映画『タイトル、拒絶』11月公開 予告編も 3

    伊藤沙莉主演&山田佳奈監督の映画『タイトル、拒絶』11月公開 予告編も

  4. プロ野球とエヴァのコラボグッズが展開中 アニメ初回放送25周年記念 4

    プロ野球とエヴァのコラボグッズが展開中 アニメ初回放送25周年記念

  5. 内藤礼×茂木健一郎 認識できないものがある世界、そこにいる幸福 5

    内藤礼×茂木健一郎 認識できないものがある世界、そこにいる幸福

  6. 生田斗真主演×宮藤官九郎作のNHKドラマ『JOKE』が完成 コメント到着 6

    生田斗真主演×宮藤官九郎作のNHKドラマ『JOKE』が完成 コメント到着

  7. 『水曜どうでしょう』新作10月放送 大泉洋&ミスター&D陣が海外ロケ 7

    『水曜どうでしょう』新作10月放送 大泉洋&ミスター&D陣が海外ロケ

  8. 米津玄師“カムパネルラ”PV公開 『STRAY SHEEP』まで一挙サブスク解禁 8

    米津玄師“カムパネルラ”PV公開 『STRAY SHEEP』まで一挙サブスク解禁

  9. 岡田健史と南沙良がW主演 木皿泉が脚本のNHKドラマ『これっきりサマー』 9

    岡田健史と南沙良がW主演 木皿泉が脚本のNHKドラマ『これっきりサマー』

  10. 君島大空が照らす、アンビバレントな生。この切れ切れの人の世で 10

    君島大空が照らす、アンビバレントな生。この切れ切れの人の世で