「無理ゲーってレベルじゃねえぞ」 映画『ジュマンジ』新作が12月公開

映画『ジュマンジ/ネクスト・レベル』が12月13日から日本公開。ポスタービジュアルが公開された。

2017年公開の映画『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』に続き、ジェイク・カスダンが監督を務め、ドウェイン・ジョンソン、ジャック・ブラック、カレン・ギラン、ニック・ジョナスらキャストが再び集結した『ジュマンジ/ネクスト・レベル』。

テレビゲームを開始すると同時にゲームの世界に吸い込まれてしまう4人の高校生の姿を描いた『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』から2年の時を経て、同作では大学生となったスペンサー、マーサ、フリッジ、ベサニーが登場。高校生の頃の興奮が忘れられないスペンサーが、粉々に破壊したはずのゲーム「ジュマンジ」を修理し、再びゲームの中に吸い込まれてしまうというあらすじだ。スペンサーを救出する為にマーサ、フリッジ、ベサニーは再びジュマンジにログインするが、壊れたゲームの世界は「バグ」が生じており、また砂漠、氷山などの新たなステージが追加されている上に、スペンサーの「お祖父ちゃん」もゲームの中に吸い込まれており、生きて現実世界に戻るために奮闘する登場人物らの姿が描かれる。

ポスタービジュアルには、「これ、無理ゲ―ってレベルじゃねえぞ。」「マジか…ログイン間違えた…」といったコピーと共に、マンドリルに囲まれたスペンサー、マーサ、フリッジ、ベサニーの姿が捉えられている。

作品情報

『ジュマンジ/ネクスト・レベル』

2019年12月13日(金)から全国で公開
監督:ジェイク・カスダン 出演: ドウェイン・ジョンソン ジャック・ブラック ケヴィン・ハート カレン・ギラン ニック・ジョナス ダニー・デヴィート ダニー・グローヴァー
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 「無理ゲーってレベルじゃねえぞ」 映画『ジュマンジ』新作が12月公開

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて