広瀬アリスが『タッチ』南ちゃんに勇気もらう ウェブドラマ公開

ROPÉ PICNICのウェブドラマ『かわいいにまっすぐ。ロペピクニック×タッチ』が公開された。

ROPÉ PICNICのブランドミューズを務める広瀬アリスが出演する「かわいいにまっすぐ。ロペピクニック×タッチ」。広瀬演じる恋人との関係がうまくいかず無気力だった女性が、ふと手にしたあだち充の漫画『タッチ』を読み進めるうちに、まっすぐに生きる「南ちゃん」こと浅倉南の姿に背中を押され、少しずつ前向きになっていく様子が映し出されている。映像ディレクターは林響太郎が務め、広瀬の相手役は鈴木仁が演じた。今回の発表とあわせてメイキング動画とインタビュー動画も公開。

広瀬は今回の役柄を演じた感想について「南ちゃんのイメージはかわいくて明るくて、本当に無敵な女の子だと思っています。その憧れている気持ちを純粋にしっかり出せたらいいかなと思いながらお芝居しました。等身大の女の子をしっかり演じたいなと思っていたので、あまりクセつけたりっていうよりかは自然体でその空間の中でしっかり生きたい、と思って演じました」とコメントを寄せている。



広瀬アリスのコメント

今回の役柄を演じた感想
南ちゃんのイメージはかわいくて明るくて、本当に無敵な女の子だと思っています。その憧れている気持ちを純粋にしっかり出せたらいいかなと思いながらお芝居しました。等身大の女の子をしっかり演じたいなと思っていたので、あまりクセつけたりっていうよりかは自然体でその空間の中でしっかり生きたい、と思って演じました。
どのような女性を「かわいいに、まっすぐ」だと感じるか
いっぱい笑っていっぱい泣いて、そういう方がいいなって思います。(身近に)いますね。みんないっぱい笑う時もあればすごく泣く時もあって、でもそれがすごくまっすぐで。だからその友達のことが大好きだったりするんですけど。純粋なところがあるのは素敵ですね。
セリフにも登場する「ズルい」人とはどのような人か
男女関係なく、年齢も関係なく、かわいいって思わせてくれる方って「ズルいな」って思うし、羨ましいなって思います。母親と同じ世代の方でも、お話していて、すごくかわいい!って思うことがあって。もちろん外見も綺麗な方なんですけど、お話していて言葉の選び方だったりとか、「自分もこういう大人になりたいな」とか、そういう風に思います。
南ちゃんのようにヤキモチを妬くことはあるか
全然妬きます、妬きます!恥ずかしいからあんまり言いたくないですけど(笑)。どういう時なんですかね…。独占欲っていうか、好きだから妬くんじゃないですかね。あははは(笑)。
理想の告白シチュエーション
言葉はなんでも。直接会って言ってくれたらどこでもいいかな。
憧れの女性像について
表参道を、トレンチコート着て、髪の毛ストレートでサラサラで、颯爽と歩く女性。憧れます(笑)。カッコイイなって思いますね。
普段のファッションのポイントについて
楽チンでも、かわいらしく女性らしさを見せたい。ワンピースとかも、ラインがわかりやすく出るものだったりとか、黒だけど、黒だからこそ着れるフリルとかもあったりするので。「楽だけどかわいい」っていうのがモットーです。
ロペピクニックの洋服を着てみた感想
いろんな衣装を着ることが多いんですけど、(ロペピクニックの洋服は)すごく着心地が良くって柔らかいですし、肌にチクチクしちゃったりとか気にするので、そういうのがまったくないなって思って。とても着やすいです。
視聴者へのメッセージ
ロペピクニックには本当にいろんなお洋服があって、お家で着れるものだったり、もちろん外出する時に着れるものもいろんな種類のお洋服があるので、たくさんの女性の方に楽しんでいただけるブランドだと思います。みなさんぜひ、よろしくお願いします!

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 広瀬アリスが『タッチ』南ちゃんに勇気もらう ウェブドラマ公開

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて