本秀康『MOTO JAM』展に『レコスケくん』などの原画展示 似顔絵イベントも

本秀康の個展『MOTO JAM』が、11月17日まで東京・阿佐ヶ谷のVOIDで開催されている。

漫画家、イラストレーターとして活動する本秀康。CDジャケットのイラストレーションを数多く手掛け、2014年には7インチレコード専門レーベル「雷音レコード」を立ち上げるなど、音楽の分野への関わりも深い。主な著作は『たのしい人生完全版』『レコスケくん』『ワイルドマウンテン』『まじかるきのこさん』など。

同展には、描き下ろしキャンバス作品や、最新漫画単行本『あげものブルース』、近作『レコスケくん 20th Anniversary Edition』の表紙原画、雷音レコードの今年度リリースアイテム関連の原画に加え、プライベートで制作したエスキースなどを展示。展示作品の一部は販売される。

11月2日にはオープニングパーティー、11月17日にはクロージングパーティーを開催。作家在廊日には似顔絵イベントが行なわれる予定だ。詳細はVOIDのオフィシャルサイトをチェックしよう。

イベント情報

本秀康個展『MOTO JAM』

2019年10月31日(木)~11月17日(日)
会場:東京都 阿佐ヶ谷 VOID 時間:15:00~20:00(金、土曜は21:00まで) 休廊日:月曜 料金:無料
  • HOME
  • Art,Design
  • 本秀康『MOTO JAM』展に『レコスケくん』などの原画展示 似顔絵イベントも

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて