岡崎体育が『ジュマンジ』新作の吹替版主題歌、初のクリスマスソング

映画『ジュマンジ/ネクスト・レベル』日本語吹き替え版の主題歌を岡崎体育が手掛けることがわかった。

ハリウッド映画のタイアップ曲を担当するのは初となる岡崎体育。主題歌のタイトルは“Merry Merry Christmas Night”で、初のクリスマスソングに挑戦したという。歌詞は引っ込み思案で自分に自信がない若者が、クリスマスの奇跡を信じ、恋愛成就に向けて勇気を奮い立たせるという内容になっているとのこと。“Merry Merry Christmas Night”のリリースは現時点では未定。

岡崎体育は楽曲について「映画は若者たちが仲間を救うために超絶ハードなゲームに挑むストーリーなので、楽曲もそれにあわせて 元気や勇気が出る青春応援ソングになっています!」とコメント。

12月13日から日米同時公開される『ジュマンジ/ネクスト・レベル』は、2017年公開の映画『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』に続き、ジェイク・カスダンが監督を務め、キャストのドウェイン・ジョンソン、ジャック・ブラック、カレン・ギラン、ニック・ジョナスらが再び集結した新作。前作から2年の時を経た同作は、高校生の頃の興奮が忘れられないスペンサーが、粉々に破壊したはずのゲーム「ジュマンジ」を修理し、再びゲームの中に吸い込まれてしまうというあらすじだ。

岡崎体育のコメント

皆さまこんにちは。岡崎体育です。この度 初めてハリウッド映画の日本語吹替版主題歌を担当させて頂くことになりました。
その映画は超大作『ジュマンジ/ネクスト・レベル』!ということで僕も気合を入れて 初めてクリスマスソングに挑戦しました!
映画は若者たちが仲間を救うために超絶ハードなゲームに挑むストーリーなので、楽曲もそれにあわせて 元気や勇気が出る青春応援ソングになっています!今年のクリスマスは恋人、友達、ご家族で映画『ジュマンジ/ネクスト・レベル』を見て、「Merry Merry Christmas Night」を聞いて、素敵な時間を過ごしてもらえたら嬉しいです!

作品情報

『ジュマンジ/ネクスト・レベル』

2019年12月13日(金)から全国公開
監督:ジェイク・カスダン 出演: ドウェイン・ジョンソン ジャック・ブラック ケヴィン・ハート カレン・ギラン ニック・ジョナス ダニー・デヴィート ダニー・グローヴァー 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 岡崎体育が『ジュマンジ』新作の吹替版主題歌、初のクリスマスソング

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて