沢尻エリカの代役は川口春奈 NHK大河ドラマ『麒麟がくる』

NHK大河ドラマ『麒麟がくる』に川口春奈が出演することがわかった。

長谷川博己が明智光秀役で主演を務める『麒麟がくる』は、明智光秀の前半生に光を当てて、戦国初期の戦乱の中、各地の武将たちが天下を狙って戦う様を描く作品。代役決定はNHKによって発表された。

川口春奈は、11月16日に麻薬取締法違反違反の容疑で逮捕された沢尻エリカの代役として起用。斎藤道三の娘・濃姫として知られ、のちに織田信長の妻となる帰蝶役を演じる。織田信長役を演じるのは染谷将太、斎藤道三役は本木雅弘が演じる。川口がNHK大河ドラマに出演するのは初めて。

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 沢尻エリカの代役は川口春奈 NHK大河ドラマ『麒麟がくる』

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて