『エラバレ4』に玉城ティナ、竹達彩奈、白石聖、小手伸也、明日花キララら

ドラマ『ワケあって火星に住みました~エラバレシ4ニン~』の全出演者が発表された。

『ワケあって火星に住みました~エラバレシ4ニン~』は、WOWOWオリジナルドラマと舞台が連動したプロジェクト。2030年を舞台に、実在する火星移住計画「マーズワンプロジェクト」の選考試験に選ばれた24人の男女が6つのラボに分けられ、火星での共同生活に挑むというあらすじだ。ドラマの脚本と舞台の演出、脚本は鈴木おさむが担当する。1月24日からスタートするドラマ版は全6話で構成。毎週出演者が異なるオムニバス形式となり、「航空宇宙センターWASA」の部長・坂本役の高橋克実、秘書・品田役の八嶋智人は全話に出演する。

今回出演が発表されたのは、浅香航大、明日花キララ、池田鉄洋、小野塚勇人、笠原秀幸、加藤諒、小手伸也、崎山つばさ、白石聖、須賀健太、高岡早紀、竹達彩奈、玉城ティナ、徳永えり、丸山智己、峯村リエ、森田甘路、山口紗弥加。

第1話にはヨガのインストラクター竹野役の玉城ティナ、刑事の東山役の崎山つばさ、ゲームオタクの荻田役の森田甘路、第2話には僧侶の桃瀬役の小手伸也、銀行員の平山役の浅香航大、トリマーの赤井役の須賀健太が出演する。

第3話に登場する元地下アイドル・大黒役に白石聖、専業主婦の立松役に峯村リエ、看護師の園部役に竹達彩奈、第4話に登場する建築デザイナー横沢役に池田鉄洋、ミュージカル俳優の中園役に小野塚勇人、社長秘書の桃野役に明日花キララがキャスティング。

第5話にはオリンピックメダリストの体操選手・三井役の加藤諒、保育士の丸山役の徳永えり、恋愛バラエティー番組のプロデューサー原野役の高岡早紀、第6話には寿司職人の高橋役の笠原秀幸、人事部に勤務するサラリーマン麻生役の丸山智己、手先が器用な会社員の沢田役の山口紗弥加が出演。

また、第5話に登場する斎藤工演じる作曲家・大松の音楽の作曲とアレンジをYouTuberのゆゆうたが手掛けていることも発表された。

舞台版は5月16日から東京・池袋のサンシャイン劇場、5月30日と31日に大阪・梅田のサンケイホールブリーゼで上演。三浦翔平、矢本悠馬、崎山つばさ、須賀健太が出演する。

番組情報

『ワケあって火星に住みました~エラバレシ4ニン~』

2020年1月24日(金)から毎週金曜24:00~WOWOWプライムで放送
監督:佐藤祐市、植田泰史、本間利幸 脚本:鈴木おさむ 音楽:日向萌 原案:中村亮太 各話主演: 第1話 仲村トオル 第2話 要潤 第3話 広末涼子 第4話 矢本悠馬 第5話 斎藤工 第6話 三浦翔平 全話出演: 高橋克実 八嶋智人
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 『エラバレ4』に玉城ティナ、竹達彩奈、白石聖、小手伸也、明日花キララら

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて