草彅剛×ユースケ『なぎスケ!』に江頭2:50、木下ほうか、酒井敏也ら登場

新番組『なぎスケ!』第2話から第5話までの予告編と場面写真が公開された。

12月19日からAmazon Prime Videoで配信される『なぎスケ!』は、草彅剛とユースケ・サンタマリアが「大人の趣味」を増やしていくべく、様々な企画にチャレンジするバラエティー番組。毎回ゲストを招き、ゲストの「ハマっている」趣味や興味があることに挑戦しながら「夢中になれる何か」を探していく。毎週木曜更新。初回は5話一挙配信される。

第2話と第3話には酒井敏也が登場。「クレーンゲームの天才」を自称する酒井敏也と草彅剛とユースケ・サンタマリアが本気のクレーンゲーム対決を繰り広げる。予告編には勝負に挑む酒井が「チッ、くっそお!」と舌打ちする姿をはじめ、草彅が「どうもこんにちは、堺トシアキです」と物真似する様子、「大人のクレーンゲーム」を堪能するユースケが「ちょっと待ってコレ難しいわあ」と呟く場面、酒井の技を目撃した草彅が「マジで天才だわ!!」と拍手するシーンなどが映し出されている。

第4話と第5話には木下ほうか、井戸田潤(スピードワゴン)らが登場し、サバイバルゲームに挑戦。予告編では迷彩服を着用した木下ほうかが匍匐前進で登場する姿や、「美女救出」というミッションを命じられたユースケが「俺ね、やめたかったのさっきまで。俄然やる気出てきた!」と吐露する様子、「あの男」というテロップで顔を隠された上半身裸の男が「テレビって楽しいね」と語る場面などが確認できる。

また場面写真には、草彅、ユースケ、酒井は白い液体を吸う様子や、江頭2:50が「お前、独身らしいな」と口にする姿などが写し出されている。

草彅は番組の見どころと楽しみ方について「ゆるい中でも所々リアルな笑いが起きていくと思うのでそこを見逃さないように。そこが面白いところだなと思っています。ゆるく流し見するのもいいと思うけれど、結構色々空気が動いているようなそんな番組になると思いますので」とコメント。

ユースケは「どんな人に『なぎスケ!』を観てほしいか」という質問に「俺たちも結構いい年齢で、僕なんかアラフィフですよ。そんな二人がこんなゆるゆるで大丈夫なの?って。あまりないと思います。そのくらいの年齢の人間がダラダラやっている番組って。そういう新しさを、新しいなと思って観てもらえたら嬉しいです。でも、あまりそういうのも期待していない。狙ったら終わりだと思っているから、流すように観てもらえたらなと」と語っている。




草彅剛のコメント

『なぎスケ!』の見所と楽しみ方
めちゃくちゃゆるいと思いますが、ゆるい中でも所々リアルな笑いが起きていくと思うのでそこを見逃さないように。そこが面白いところだなと思っています。
ゆるく流し見するのもいいと思うけれど、結構色々空気が動いているようなそんな番組になると思いますので。

どんな人に『なぎスケ!』を観てほしいか
応援してくれているファンの方に一番観てほしいし、僕もユースケさんもおやじなので、同世代のおやじとかにも。やっぱりまだまだ若者には負けられないぞ!と。
いつまで経っても青春しているようなところが僕もユースケさんもあるので、イケおじに観てもらいたいですね。

ユースケ・サンタマリアのコメント

『なぎスケ!』の見所と楽しみ方
見所は無いんじゃないかと思って。ただ、そんな番組があっても良くない?
めちゃくちゃ面白い、めちゃくちゃ頑張っているよ、そういうのではなくてダラダラ本当に大した見せ場もない、俺たち的には「あ!ここが今撮れ高だ!」とか考えずにやっているから、そういう番組があってもいいんじゃないかと思って。
脱力系とかゆるいとか、俺たちそんなつもりは無いんだけれど。
俺たちがそれを狙いだしたらつまらないでしょ?それを極めてみたい、そんな番組になればいいなと思います。
なんか観ていると落ち着く、なんか観ちゃうだとか。
「超面白いよね」とか期待していないんですよ、俺らは別に。そういう風に観てくれたらいいなと思う。

どんな人に『なぎスケ!』を観てほしいか
俺らの中に培ってきた、すごい長い時間をかけて発酵させてきた何かが否が応でもあって、それを「『ぷっ』すま」を観てない方にも観てもらえたら。
俺たちも結構いい年齢で、僕なんかアラフィフですよ。そんな二人がこんなゆるゆるで大丈夫なの?って。
あまりないと思います。そのくらいの年齢の人間がダラダラやっている番組って。
そういう新しさを、新しいなと思って観てもらえたら嬉しいです。
でも、あまりそういうのも期待していない。狙ったら終わりだと思っているから、流すように観てもらえたらなと。

番組情報

『なぎスケ!』

2019年12月19日(木)からAmazon Prime Videoで配信 出演: 草彅剛 ユースケ・サンタマリア
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 草彅剛×ユースケ『なぎスケ!』に江頭2:50、木下ほうか、酒井敏也ら登場

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて