綾瀬はるか×西島秀俊 映画版『奥様は、取扱い注意』初日決定&ビジュアル

映画『奥様は、取扱い注意』の初日が6月5日に決定。あわせてティザービジュアルが公開された。

同作は、2017年に日本テレビ系で放送されたドラマ『奥様は、取り扱い注意』の劇場版。元スゴ腕の特殊工作員という過去を持つ専業主婦・伊佐山菜美が、正体を隠しながら主婦たちが抱える様々なトラブルを解決していく様を描く。ドラマ版最終回の続編となる映画版でも引き続き、高級住宅街で平和な新婚生活を送る菜美役を綾瀬はるか、実は公安のエリートである夫・勇輝役を西島秀俊が演じる。

ティザービジュアルは「最強の奥様ver」「最強の夫婦ver」の両面仕様。「最強の奥様ver」には「私は、一体何者?」というコピーと共に菜美の姿、「最強の夫婦ver」には「嘘つき。」「お互い様だろ。」というコピーと共に赤いドレスを纏った菜美と黒スーツ姿の勇輝が背中あわせに立っている様子が写し出されている。同ビジュアルは、12月20日から全国の劇場で配布されるチラシにも使用されている。

作品情報

『奥様は、取扱い注意』

2020年6月5日(金)から全国東宝系で公開
監督:佐藤東弥 脚本:まなべゆきこ 原案:金城一紀 出演: 綾瀬はるか 西島秀俊
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 綾瀬はるか×西島秀俊 映画版『奥様は、取扱い注意』初日決定&ビジュアル

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて