『Zoff Rock』が初のオンライン開催 iri、LUCKY TAPESが出演

無観客配信イベント『Zoff Rock 2020 HOME SESSION -Live Streaming-』の開催が決定した。

『Zoff Rock』は、眼鏡ブランドZoffが主催するライブイベントで2018年に初開催。今回は新型コロナウイルスの影響を受けて、初のオンライン版で実施される。キャンペーン期間中にZoffの商品を購入した人を対象にした限定ライブで、参加の可否は抽選となる。

出演者は、今年度のビジュアルモデルに起用されたiriとLUCKY TAPES。

7月15日に同イベントの視聴チケットやオリジナルグッズが当たるプレゼントキャンペーンの詳細を発表。特設サイトは後日公開予定。

Zoff担当者のコメント

これまでZoffは、音楽やファッションを自由に楽しむように「アイウェア」ももっと自由に自分らしく、かけ替えて楽しんでほしいという想いから、2008年より「Zoff Rock」を開催してきました。「Zoff Rock 2018」には、「あいみょん」と「Nulbarich(ナルバリッチ)」が、 「Zoff Rock 2019」には「佐藤千亜妃」と「ビッケブランカ」が出演してきました。また、ドレスコードを「アイウェア」として、出演アーティストと来場者全員が自由にアイウェアを纏いイベントを彩る、一夜限りのスペシャルイベントとして「Zoff Rock」を都内のライブ会場にて行ってきました。お客様からも毎年大盛況をいただいていたイベントですが、今年は新型コロナウイルス感染対策により、多数の音楽フェス、ライブの自粛や中止が続いている中、アーティストが表現する場、そしてアーティストと音楽ファンが繋がる場が減少しており、私たちも下を向いてしまう今日を過ごしています。Zoffにおいても、お客様の安全を考え、そして少し遅めの夏フェスとして全国のお客様と一緒に楽しみたいという想いから「Zoff Rock」を自宅でも楽しめる「Zoff Rock 2020 HOME SESSION -Live Streaming-」としてオンラインでの開催を決定いたしました。ブルーライトカットレンズで目を守りながらオンラインだからこそ感じられる楽しさ、オンラインならではの特別感を味わっていただければと思います。


  • HOME
  • Music
  • 『Zoff Rock』が初のオンライン開催 iri、LUCKY TAPESが出演

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて