ニュース

今泉力哉『街の上で』5月公開 若葉竜也、穂志もえか、古川琴音らコメント

今泉力哉監督の新作映画『街の上で』の公開日が5月1日に決定した。

東京・下北沢オールロケ撮影を実施した同作は、「自主映画への出演」を依頼された主人公・荒川青が出演を決めるまでの様子や、出演後の「何か変わったのかわからない」数日間、その過程で出会う女性たちの姿を描いた作品。今泉力哉監督と漫画家の大橋裕之が共同で脚本を手掛けている。荒川青役に若葉竜也がキャスティング。

今回の発表とあわせて特報第2弾、木村和平が撮影したスチール2点が公開。同スチールは、前売特典として付属するステッカー2種セットのデザインとしても使用されている。

さらに若葉竜也に加え、ヒロイン役を演じた穂志もえか、古川琴音、萩原みのり、中田青渚からのコメントが到着。オフィシャルサイト、Facebook、Instagramも開設された。

若葉竜也のコメント

今泉力哉監督と一緒に、映画をつくりました。
2020年っていう近未来感がエグい響きの年に、小さな街の小さな物語が皆さんに届きます様に。

穂志もえかのコメント

今泉監督が切り取る生活の中に生きれたことを幸せに思います。『街の上で』は多くの方に愛される作品になると確信しています。愛しい登場人物たちに何度でも会いに来てください。
改めて本作の劇場公開に向けご支援くださった皆様にお礼申し上げます。

古川琴音のコメント

思わずくすりとしてしまうような、絶妙な人間模様が随所に散らばっている、そんな今泉さんの作品が好きだったので、自分もその世界に入れると思うと心が弾み、楽しみながら芝居することができました。
この物語が、より多くの人に届くと思うと、嬉しいです。

萩原みのりのコメント

いつか生で感じてみたいと思っていた今泉組の空気にやっと触れられました。
今泉さんの作品を観ると恋愛ってなんでこんなに難しいんだと頭を抱えてしまう。なのにまた人を好きになってしまう。
今はただ、この作品が公開されることを心から幸せに思っています。

中田青渚のコメント

今泉組に参加させていただくことが決まった際は嬉しかった反面、とても緊張しました。
しかし現場では城定イハというキャラクターでいるのがとても心地よく、余計な力を抜いてイハでいられました。
この作品に参加できたことがとても嬉しく、劇場公開されることが楽しみです。

『街の上で』 ©『街の上で』フィルムパートナーズ
『街の上で』 ©『街の上で』フィルムパートナーズ
『街の上で』 ©『街の上で』フィルムパートナーズ
『街の上で』 ©『街の上で』フィルムパートナーズ
画像を拡大する(2枚)

記事の感想をお聞かせください

知らなかったテーマ、ゲストに対して、新たな発見や感動を得ることはできましたか?

得られなかった 得られた

回答を選択してください

ご協力ありがとうございました。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. THE SPELLBOUNDがライブで示した、2人の新しいロックバンド像 1

    THE SPELLBOUNDがライブで示した、2人の新しいロックバンド像

  2. 中村佳穂が語る『竜とそばかすの姫』 シェアされ伝播する歌の姿 2

    中村佳穂が語る『竜とそばかすの姫』 シェアされ伝播する歌の姿

  3. 『プロミシング・ヤング・ウーマン』が映し出す、「女性の現実」 3

    『プロミシング・ヤング・ウーマン』が映し出す、「女性の現実」

  4. ジム・ジャームッシュ特集が延長上映 『パターソン』マーヴィンTシャツも 4

    ジム・ジャームッシュ特集が延長上映 『パターソン』マーヴィンTシャツも

  5. A_oから青い心を持つ全ての人へ 自由に、自分の力で生きること 5

    A_oから青い心を持つ全ての人へ 自由に、自分の力で生きること

  6. 地下から漏れ出すアカデミックかつ凶暴な音 SMTKが4人全員で語る 6

    地下から漏れ出すアカデミックかつ凶暴な音 SMTKが4人全員で語る

  7. 林遣都×小松菜奈『恋する寄生虫』に井浦新、石橋凌が出演 特報2種到着 7

    林遣都×小松菜奈『恋する寄生虫』に井浦新、石橋凌が出演 特報2種到着

  8. 『暗やみの色』で谷川俊太郎、レイ・ハラカミらは何を見せたのか 8

    『暗やみの色』で谷川俊太郎、レイ・ハラカミらは何を見せたのか

  9. ギャスパー・ノエ×モニカ・ベルッチ『アレックス STRAIGHT CUT』10月公開 9

    ギャスパー・ノエ×モニカ・ベルッチ『アレックス STRAIGHT CUT』10月公開

  10. 『ジョーカー』はなぜ無視できない作品なのか?賛否の議論を考察 10

    『ジョーカー』はなぜ無視できない作品なのか?賛否の議論を考察