LUCKY TAPESの新曲4月配信、新ビジュ&Tempalayら迎える自主企画発表

LUCKY TAPESが新曲を4月に配信リリースすることと新ビジュアル、自主企画『HALL #2』の開催を発表した。

新曲の詳細は後日発表。新ビジュアルの写真は『MOON』のジャケット写真などを手掛けた小林光大によるもので、LUCKY TAPESの3人がベッドの上で宙を舞っているような仕上がりになっている。

第2弾となる自主企画『HALL #2』は6月1日に東京・EX THEATER ROPPONGI、6月4日に大阪・BIGCATで実施。東京公演にはTempalayが出演し、大阪公演のゲストアーティストは後日明らかになる。チケットの最速先行予約は1月26日まで受付中。一般販売は2月8日からスタートする。

リリース情報

LUCKY TAPES
『タイトル未定』

2020年4月配信リリース予定
イベント情報

『LUCKY TAPES「HALL #2」』

2020年6月1日(月) 会場:東京都 EX THEATER ROPPONGI 出演: LUCKY TAPES Tempalay 2020年6月4日(木) 会場:大阪府 BIGCAT 出演: LUCKY TAPES and more 料金:各公演 前売4,300円(ドリンク別) ※小学生以上要チケット、未就学児童入場不可
  • HOME
  • Music
  • LUCKY TAPESの新曲4月配信、新ビジュ&Tempalayら迎える自主企画発表

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて