ニュース

Netflix映画『スペンサー・コンフィデンシャル』予告編、Post Maloneも出演

Netflixオリジナル映画『スペンサー・コンフィデンシャル』の予告編とキービジュアルが公開された。

3月6日から配信される同作は、ロバート・B・パーカーの小説『スペンサー』シリーズをもとにした作品。刑務所から出所した元警察官スペンサーは、同居人のホークと共に自身が投獄されるきっかけとなった殺人事件の謎を調査するが、やがて汚職警官、麻薬カルテル、その裏に潜む大物政治家らの巨大な悪に辿り着き、口封じのターゲットにされてしまうというあらすじだ。頑固者で正義感の強いスペンサー役にマーク・ウォールバーグ、相棒のホーク役にウィンストン・デュークがキャスティング。監督を『ローン・サバイバー』のピーター・バーグ、プロデューサーを『ワイルド・スピード』シリーズのニール・H・モリッツが務める。

予告編には、スペンサーと囚人による殴り合いをはじめ、スペンサーと刃物を手にした男たちが争うレストランにホークが運転する車が突っ込むシーン、スペンサーが「汚職警官と――麻薬カルテル、その陰には大物政治家。警官の頃奴らを追って――ハメられた」と明かす場面、スペンサーとホークが「その銃はダメだ」「俺の名前のほうが銃のイメージに合う」「そうか、小型銃なら許す」というやりとり、スペンサーの恋人の「バットマンと弟子のつもり? 執事まで……」という言葉を受けてアラン・アーキン演じるヘンリーが「俺は執事じゃない」と反論する様子、さらに映画デビューを果たすPost Maloneことオースティン・リチャード・ポスト演じる囚人が「お前はもうすぐ破滅する」と語るなどが映し出されている。

キービジュアルでは、車の前でしゃがんで銃を手にするスペンサーとホークの姿が確認できるほか、「一線超えも当たり前」というコピーが使用されている。

Netflixオリジナル映画『スペンサー・コンフィデンシャル』キービジュアル
Netflixオリジナル映画『スペンサー・コンフィデンシャル』キービジュアル
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『角舘健悟 × 青葉市子 Live at Waseda Scotthall』

2020年、全4回にわたって行われてきた対談連載企画『角舘健悟の未知との遭遇』。青葉市子と遭遇し、教会に迷い込んだ2人の秘密のセッションの様子が公開された。本連載の趣旨でもあり、2人を繋いだYogee New Wavesの”Summer of Love”と、青葉市子の”みなしごの雨”を披露。クリスマスの夜にどうぞ。(川浦)

  1. KID FRESINOが示す良好なバランス。多層的な創作者としての姿勢 1

    KID FRESINOが示す良好なバランス。多層的な創作者としての姿勢

  2. 木村拓哉がスーツ姿で仲野太賀、塚地武雅と共演 マクドナルド新CM 2

    木村拓哉がスーツ姿で仲野太賀、塚地武雅と共演 マクドナルド新CM

  3. Gotchが歌う「生の肯定」 現代社会のほころびを見つめ直して語る 3

    Gotchが歌う「生の肯定」 現代社会のほころびを見つめ直して語る

  4. 山田孝之主演のNetflix『全裸監督』シーズン2 新ヒロインに恒松祐里 4

    山田孝之主演のNetflix『全裸監督』シーズン2 新ヒロインに恒松祐里

  5. 綾野剛が白昼の商店街を疾走、映画『ヤクザと家族 The Family』本編映像 5

    綾野剛が白昼の商店街を疾走、映画『ヤクザと家族 The Family』本編映像

  6. キンプリ平野紫耀と杉咲花がウサギになりきってぴょんぴょんするHulu新CM 6

    キンプリ平野紫耀と杉咲花がウサギになりきってぴょんぴょんするHulu新CM

  7. 『鬼滅の刃』煉獄杏寿郎の日輪刀を再現 「うまい!」などセリフ音声収録 7

    『鬼滅の刃』煉獄杏寿郎の日輪刀を再現 「うまい!」などセリフ音声収録

  8. 吉高由里子、知念侑李、神宮寺勇太が「アレグラFX」新広告キャラクターに 8

    吉高由里子、知念侑李、神宮寺勇太が「アレグラFX」新広告キャラクターに

  9. 緊急事態宣言下における「ライブイベント公演の開催」に関する共同声明発表 9

    緊急事態宣言下における「ライブイベント公演の開催」に関する共同声明発表

  10. ermhoiの「声」を輝かせている生い立ち、思想、知識、機材を取材 10

    ermhoiの「声」を輝かせている生い立ち、思想、知識、機材を取材