フォーリミ主催『YON FES』ブルエン、スカパラ、MWAMら12組追加、日割りも

音楽イベント『YON FES 2020』の最終追加出演者と日割りが発表された。

04 Limited Sazabysが主催する同イベント。4月4日と5日に愛知・長久手のモリコロパークで行なわれる。

発表された追加出演者は、BLUE ENCOUNT、Crossfaith、KEYTALK、MAN WITH A MISSION、OKAMOTO'S、SPARK!!SOUND!!SHOW!!、SUPER BEAVER、THE ORAL CIGARETTES、TOTALFAT、佐藤千亜妃、四星球、東京スカパラダイスオーケストラの12組。今回の発表で全出演者が出揃った。

チケットのオフィシャルサイト3次先⾏予約は2月16日まで受付中。1日入場券のみの販売となる。

イベント情報

『タイトル』

会場:
出演: 料金:
  • HOME
  • Music
  • フォーリミ主催『YON FES』ブルエン、スカパラ、MWAMら12組追加、日割りも

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて