夏帆と妻夫木聡が吹雪の中で見つめ合う 映画『Red』特別映像

映画『Red』の特別映像が公開された。

2月21日から公開される『Red』は、『第21回島清恋愛文学賞』を受賞した島本理生の同名小説をもとにした作品。平凡な結婚をし、「何も問題のない生活」を過ごしていたはずの村主塔子の運命が、約10年ぶりに昔の恋人・鞍田秋彦と再会したことで予想もしない方向へ走り出す様を描く。鞍田秋彦の求愛に心を揺り動かされる村主塔子役を夏帆、塔子の気づかなかった心の隙間に入り込む鞍田秋彦役を妻夫木聡が演じる。監督は三島有紀子。

特別映像は、大雪で新幹線が止まってしまい、どうにか出張先から東京へ戻ろうと吹雪の中を歩く塔子の前に、鞍田が現れる場面を収めたもの。鞍田の車を目にして立ち尽くす塔子の姿や、鞍田の頬に手を当てて「なんで」と問いかける塔子に、塔子の手を取りキスをしながら「心配したよ」と返す鞍田の言葉が確認できる。

作品情報

『Red』

2020年2月21日(金)から新宿バルト9ほか全国で公開
監督:三島有紀子 脚本:池田千尋、三島有紀子 音楽:田中拓人 原作:島本理生『Red』(中公文庫) 出演: 夏帆 妻夫木聡 柄本佑 間宮祥太朗 片岡礼子 酒向芳 山本郁子 浅野和之 余貴美子 配給:日活
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 夏帆と妻夫木聡が吹雪の中で見つめ合う 映画『Red』特別映像

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて