『名探偵コナン 緋色の弾丸』ゲスト声優に浜辺美波 「人間の役で光栄」

劇場版アニメ『名探偵コナン 緋色の弾丸』にゲスト声優として浜辺美波が出演することがわかった。

4月17日から公開される同作は、劇場版『名探偵コナン』シリーズの第24弾。スポーツの祭典『WSG―ワールド・スポーツ・ゲームス―』の開催を控えている東京で、名だたるスポンサーたちが誘拐される事件が発生するというあらすじだ。物語の鍵を握るキャラクターとして、FBI捜査官・赤井秀一をはじめ、赤井の弟で7冠を達成したプロ棋士・羽田秀吉や、妹の女子高生探偵・世良真純、3人の母親で「領域外の妹」と名乗る謎に包まれた女性・メアリーらが登場する。

以前からコナンのファンであることを公言していたという浜辺美波が演じるのは、「真空超電導リニア」の客席担当・石岡エリー役。芝浜駅と新名古屋駅を結ぶ自称リニアスタッフのアイドルで、ぶりっこかつオーバーなリアクションのキャラクターだ。浜辺は今回、コナングッズに囲まれた「緋色の部屋」でコナンと初対面。「本当は鳥や豚の鳴き声とか、擬音でもいいから、いつか何かの役を演じさせていただけたらと思っていたのに、出演できるだけでなく人間の役をいただけて光栄すぎて緊張しています。本当に嬉しい経験をさせていただけるので、できるだけ上ずらないように頑張ります」とコメントを寄せている。

浜辺美波のコメント

小さい頃からコナンが好きで、映画も観に行っています。ストーリーが面白くて大好きです。小さい頃は犯人や事件の内容に驚いたりすることが多かったのですが、大きくなってからはキャラクターのカッコ良さに気がついたり、黒ずくめの組織の謎とかも気になってしまって、ずっとはまり続けています。最初にこのお話を頂いた時は、いつかコナンのお仕事ができたらいいなという思いがずっとあった反面、ファンだからこそ邪魔をしたくないという思いもあって……。でも決まったと言われた時はとてつもなく嬉しくて、即座にお母さんに電話しました!
今回私が演じさせていただく「石岡エリー」は真空超電導リニアの客席担当の女性です。コナン君や他のキャラクターともお話が出来そうなので今からドキドキしています。本当は鳥や豚の鳴き声とか、擬音でもいいから、いつか何かの役を演じさせて頂けたらと思っていたのに、出演できるだけでなく人間の役をいただけて光栄すぎて緊張しています。今回のメインキャラクターの赤井さんも好きですが、やはり長いこと観続けているのでコナン君と新一君が好きですね。コナン君がみんなを守るときに発する新一君っぽい低音ボイスがカッコ良いし、新一君の本気モードも大好きです。俳優と声優というのは全然違うお仕事なのでわからないことばかりですが、とにかくあがらないように、イメージトレーニングだけはしっかりとやっています。本当に嬉しい経験をさせていただけるので、できるだけ上ずらないように頑張ります。

作品情報

『名探偵コナン 緋色の弾丸』

2020年4月17日(金)から全国公開
監督:永岡智佳 脚本:櫻井武晴 原作:青山剛昌『名探偵コナン』(小学館『週刊少年サンデー』) 音楽:大野克夫 出演: 高山みなみ 山崎和佳奈 小山力也 池田秀一 浜辺美波 ほか 配給:東宝
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 『名探偵コナン 緋色の弾丸』ゲスト声優に浜辺美波 「人間の役で光栄」

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて