ニュース

『名探偵コナン 緋色の弾丸』ゲスト声優に浜辺美波 「人間の役で光栄」

浜辺美波とコナン ©2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
浜辺美波とコナン ©2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

劇場版アニメ『名探偵コナン 緋色の弾丸』にゲスト声優として浜辺美波が出演することがわかった。

4月17日から公開される同作は、劇場版『名探偵コナン』シリーズの第24弾。スポーツの祭典『WSG―ワールド・スポーツ・ゲームス―』の開催を控えている東京で、名だたるスポンサーたちが誘拐される事件が発生するというあらすじだ。物語の鍵を握るキャラクターとして、FBI捜査官・赤井秀一をはじめ、赤井の弟で7冠を達成したプロ棋士・羽田秀吉や、妹の女子高生探偵・世良真純、3人の母親で「領域外の妹」と名乗る謎に包まれた女性・メアリーらが登場する。

以前からコナンのファンであることを公言していたという浜辺美波が演じるのは、「真空超電導リニア」の客席担当・石岡エリー役。芝浜駅と新名古屋駅を結ぶ自称リニアスタッフのアイドルで、ぶりっこかつオーバーなリアクションのキャラクターだ。浜辺は今回、コナングッズに囲まれた「緋色の部屋」でコナンと初対面。「本当は鳥や豚の鳴き声とか、擬音でもいいから、いつか何かの役を演じさせていただけたらと思っていたのに、出演できるだけでなく人間の役をいただけて光栄すぎて緊張しています。本当に嬉しい経験をさせていただけるので、できるだけ上ずらないように頑張ります」とコメントを寄せている。

浜辺美波のコメント

小さい頃からコナンが好きで、映画も観に行っています。ストーリーが面白くて大好きです。小さい頃は犯人や事件の内容に驚いたりすることが多かったのですが、大きくなってからはキャラクターのカッコ良さに気がついたり、黒ずくめの組織の謎とかも気になってしまって、ずっとはまり続けています。最初にこのお話を頂いた時は、いつかコナンのお仕事ができたらいいなという思いがずっとあった反面、ファンだからこそ邪魔をしたくないという思いもあって……。でも決まったと言われた時はとてつもなく嬉しくて、即座にお母さんに電話しました!
今回私が演じさせていただく「石岡エリー」は真空超電導リニアの客席担当の女性です。コナン君や他のキャラクターともお話が出来そうなので今からドキドキしています。本当は鳥や豚の鳴き声とか、擬音でもいいから、いつか何かの役を演じさせて頂けたらと思っていたのに、出演できるだけでなく人間の役をいただけて光栄すぎて緊張しています。今回のメインキャラクターの赤井さんも好きですが、やはり長いこと観続けているのでコナン君と新一君が好きですね。コナン君がみんなを守るときに発する新一君っぽい低音ボイスがカッコ良いし、新一君の本気モードも大好きです。俳優と声優というのは全然違うお仕事なのでわからないことばかりですが、とにかくあがらないように、イメージトレーニングだけはしっかりとやっています。本当に嬉しい経験をさせていただけるので、できるだけ上ずらないように頑張ります。

浜辺美波とコナン ©2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
浜辺美波とコナン ©2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
浜辺美波演じる石岡エリー  ©2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
浜辺美波演じる石岡エリー ©2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
『名探偵コナン 緋色の弾丸』 ©2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
『名探偵コナン 緋色の弾丸』 ©2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別 1

    映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別

  2. 横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇 2

    横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇

  3. ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの 3

    ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの

  4. 木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら 4

    木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら

  5. King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開 5

    King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開

  6. 高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送 6

    高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送

  7. カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用 7

    カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用

  8. 大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース 8

    大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース

  9. YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用 9

    YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用

  10. スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催 10

    スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催