永原真夏×李潤希による「RinRin」と猿田妃奈子がコラボ、MADOで展示&販売

雑貨ブランド「RinRin」と作家・猿田妃奈子とのコラボレーションアイテムが発表された。

永原真夏と李潤希がディレクションを務める「RinRin」。コラボレーションアイテムのタイトルは「永遠の恋人」で、「恋の美しさだけではない部分」をスウェット、トートバッグ 、鏡、ポスター、ZINEなどに落とし込んで表現しているとのこと。

2月22日から東京・渋谷ヒカリエのMADOでは展示、販売イベントを実施。期間中2月22日と23日には永原真夏による30人限定のミニライブが行なわれる。現在Peatixでミニライブの予約を受付中。

※記事掲載時、ライブの日程を誤って記載しておりました。訂正してお詫びいたします。

イベント情報

『RinRin×Hinaco Saruta Exhibition「永遠の恋人」』

2020年2月22日(土)~2月24日(月・祝) 会場:東京都 渋谷ヒカリエ 8/ MADO 時間:11:00~20:00
イベント情報

『RinRin×Hinaco Saruta Exhibition ~永原真夏ミニライブ~』

2020年2月22日(土)、2月23日(日) 会場:東京都 渋谷ヒカリエ 8/ MADO 定員:30名 料金:1,000円
  • HOME
  • Life&Society
  • 永原真夏×李潤希による「RinRin」と猿田妃奈子がコラボ、MADOで展示&販売

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて