シルベスター・スタローン主演、映画『ランボー』シリーズ最終章が6月公開

映画『RAMBO:LAST BLOOD』が『ランボー ラスト・ブラッド』の邦題で6月12日から東京・TOHOシネマズ日比谷ほか全国で公開される。

同作は、1982年に第1作目が公開されたシルベスター・スタローン主演『ランボー』シリーズの最終章。孤独な戦いを経て祖国アメリカに戻ったランボーは、故郷アリゾナの牧場で古い友人のマリア、その孫娘ガブリエラと共に「家族」として穏やかな生活を送っていたが、ガブリエラがメキシコの人身売買カルテルに拉致され、事態が急転するというあらすじだ。

今回の発表とあわせてポスタービジュアル第1弾とショート予告編が公開された。

作品情報

『ランボー ラスト・ブラッド』

2020年6月12日(金)からTOHOシネマズ日比谷ほか全国で公開
監督:エイドリアン・グランバーグ 脚本:マット・サーアルニック、シルベスター・スタローン ストーリー:ダン・ゴードン、シルベスター・スタローン キャラクター原案:ディヴィッド・マレル 出演: シルベスター・スタローン パス・ベガ セルヒオ・ペリス=メンチェータ アドリアナ・バラーサ マリア・ベルトラン イヴェット・モンレアル オスカル・ハエナダ 上映時間:101分 配給:ギャガ
  • HOME
  • Movie,Drama
  • シルベスター・スタローン主演、映画『ランボー』シリーズ最終章が6月公開

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて