シティポップ語る番組で菅原慎一×透明雑誌・洪、崎山蒼志×Reiらが対談

番組『TOKYOストーリーズ TOKYO CITY POP 2020』の前編が3月3日にBSフジで放送される。

「東京の音楽」をテーマに据え、シティポップにフォーカスした番組の前編では崎山蒼志とReiの対談「僕らが“はっぴいえんど”に惹かれる理由」、菅原慎一(シャムキャッツ)と洪申豪(透明雑誌、VOOID)の対談「台湾でシティポップが愛される理由」を放送。

「僕らが“はっぴいえんど”に惹かれる理由」では、共にはっぴいえんどのファンであることを公言している崎山蒼志とReiが東京を走るバスの車内で語り合うほか、はっぴいえんどの楽曲“風をあつめて”のセッションを披露。「台湾でシティポップが愛される理由」では、台湾のカルチャーストア「PAR STORE」を舞台に、菅原慎一とPAR STOREの店長である洪申豪がシティポップ、「東京の音楽」が今注目を集めている理由などを語る。荒井由実の楽曲“ひこうき雲”のカバーも披露。

後半にあたる3月17日の放送では、オカモトコウキ(OKAMOTO'S)、渋谷龍太(SUPER BEAVER)、古舘佑太郎らが出演。なお前編の先行ティザ―映像はBSフジの公式YouTubeチャンネルで3月25日9:00まで配信中。

番組情報

『TOKYOストーリーズ TOKYO CITY POP 2020』

2020年3月3日(火)23:00~23:30にBSフジで放送
出演: 菅原慎一(シャムキャッツ) 洪申豪(透明雑誌、VOOID) 崎山蒼志 Rei ほか
番組情報

『TOKYOストーリーズ TOKYO CITY POP 2020』

2020年3月17日(火)23:00~23:30にBSフジで放送
出演: オカモトコウキ(OKAMOTO'S) 渋谷龍太(SUPER BEAVER) 古舘佑太郎 ほか
  • HOME
  • Music
  • シティポップ語る番組で菅原慎一×透明雑誌・洪、崎山蒼志×Reiらが対談

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて