『The Covers』春うた特集に矢井田瞳、さかいゆう、G-FREAK FACTORY、Rei

音楽番組『The Covers』が3月29日にNHK BSプレミアムで放送される。

今回は「春うたアコースティック・ナイト!」と題して、ゲストが春の名曲をアコースティックライブ形式で披露する。ゲストには矢井田瞳、さかいゆう、G-FREAK FACTORYが登場。デビュー20周年の矢井田瞳は、荒井由実の“卒業写真”と自身の楽曲“My Sweet Darlin'”、デビュー10周年のさかいゆうは、松田聖子の“赤いスイートピー”と自身の楽曲“君と僕の挽歌”を歌唱する。NHK初出演となるG-FREAK FACTORYは、中島みゆきが作詞を手掛けた柏原芳恵の楽曲“春なのに”とオリジナル曲“ダディ・ダーリン”をパフォーマンスする。

番組がおすすめのアーティストを紹介する『レコメンドコーナー』にはReiが登場。矢野顕子の“春咲小紅”の弾き語りを行なう。これまでに番組で紹介された『春の名曲カバーアーカイブス』も放送される。また、3年間にわたって番組の昭和歌謡コーナーに出演してきた星屑スキャットが今春番組を卒業。29日の放送では、梓みちよの“こんにちは赤ちゃん”と“ナラタージュ”を披露する。

なお、鬼束ちひろとジェジュンが出演した『The Covers』が、本日3月5日23:50からNHK総合『NET BUZZ』内でオンエア。

番組情報

『The Covers #131』

2020年3月29日(日)22:50~23:49にNHK BSプレミアムで放送
出演: 矢井田瞳 さかいゆう G-FREAK FACTORY Rei 星屑スキャット MC: リリー・フランキー 池田エライザ
  • HOME
  • Music
  • 『The Covers』春うた特集に矢井田瞳、さかいゆう、G-FREAK FACTORY、Rei

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて