ニュース

安達祐実出演、レミオロメン“3月9日”使用『ラブとポップ』CMが1日限定OA

「3月9日限定バージョン『ラブとポップ ~大人になっても忘れられない歌がある~mixed by DJ和』CM--ラブとポップ 卒業するキミへ篇--」より
「3月9日限定バージョン『ラブとポップ ~大人になっても忘れられない歌がある~mixed by DJ和』CM--ラブとポップ 卒業するキミへ篇--」より

安達祐実が出演するCM「3月9日限定バージョン『ラブとポップ ~大人になっても忘れられない歌がある~mixed by DJ和』CM--ラブとポップ 卒業するキミへ篇--」が、本日3月9日に1日限定でオンエア、YouTubeで配信されている。

昨年8月にリリースされたDJ和によるコンピレーションアルバム『ラブとポップ~大人になっても忘れられない歌がある~mixed by DJ和』には全38曲を収録。13万枚を突破しており、『第34回日本レコード協会ゴールドディスク大賞』企画・アルバム・オブ・ザ・イヤーを受賞した。

CMには同作に収められているレミオロメンの楽曲“3月9日”を使用。「卒業して、それぞれの道を進んで、でも集まってあの頃聴いてた曲をみんなで歌うと、一瞬であの頃に戻れるんですよね」というナレーションをはじめ、安達祐実がドライブするシーンや海を眺める姿などが映し出されているほか、「大人になるのも悪くないぞ。」というコピーが添えられている。

安達祐実のコメント

(自分が)大人になったなってここ5年くらいは思うことも増えてきました。多分ひとつひとつのことにそんなに気持ちを左右されなくなったというか、割と大きくかまえていられるようになってきたなというのは感じてます。
若い時のほうが窮屈な感じがけっこう強くて、でもだからこそ当時聴こえてくる音楽が救いになったり、心に刺さったり、敏感だからこそ感じ取っていたっていう部分もあると思います。
今は当時の切羽詰まっていた気持ちとかではなくて、ここまで来た自分というのをちゃんと懐かしめるというか、懐かしみながらここまで生きたなという感じがしています。
レミオロメンさんの「3月9日」という曲は、私の兄が3月9日が誕生日なので聞くと兄のことを思い出したりして、兄の誕生日のときに「3月9日」が入ったアルバムをプレゼントしたこともありました(笑)。
今回CM撮影も楽しくドライブ気分で撮影させて頂きました。素敵なCMになっていると思うので、そちらのほうも楽しんでいただきつつ、CDも皆さんの心に寄り添ってくれる曲がたくさんあると思いますので、色んな場面で楽しんでください。

DJ和のコメント

「ゴールドディスク大賞 企画・アルバム・オブ・ザ・イヤー」という大変光栄な賞を前作に引き続き、二度も頂きましてありがとうございます!!
このラブとポップは自分自身と同世代の30~~40代に向けたノンストップMIXコンピですが、想像を遥かに超えた反響を頂き正直ビックリしています。この世代の方々、そしてこの時代に生みだされた楽曲が本当に皆さんの心に深く残っているのだと改めて思い知りました。
そして今作に収録させて頂いたレミオロメンさん「3月9日」を使わせて頂いたこの時期にピッタリなCMを3月9日、1日限定でオンエアすることになりました!
パッと情景が浮かび瞬時に引き込まれるこの名曲と、安達祐実さんの表情、メッセージ。この15秒という時間できっと温かい気持ちになれると思います。

「3月9日限定バージョン『ラブとポップ ~大人になっても忘れられない歌がある~mixed by DJ和』CM--ラブとポップ 卒業するキミへ篇--」より
「3月9日限定バージョン『ラブとポップ ~大人になっても忘れられない歌がある~mixed by DJ和』CM--ラブとポップ 卒業するキミへ篇--」より
「3月9日限定バージョン『ラブとポップ ~大人になっても忘れられない歌がある~mixed by DJ和』CM--ラブとポップ 卒業するキミへ篇--」より
「3月9日限定バージョン『ラブとポップ ~大人になっても忘れられない歌がある~mixed by DJ和』CM--ラブとポップ 卒業するキミへ篇--」より
「3月9日限定バージョン『ラブとポップ ~大人になっても忘れられない歌がある~mixed by DJ和』CM--ラブとポップ 卒業するキミへ篇--」より
「3月9日限定バージョン『ラブとポップ ~大人になっても忘れられない歌がある~mixed by DJ和』CM--ラブとポップ 卒業するキミへ篇--」より
画像を拡大する(7枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. 2003年生まれのLAUSBUBが語る 人生を変えたテクノとの出会い 1

    2003年生まれのLAUSBUBが語る 人生を変えたテクノとの出会い

  2. アニメと共振するテン年代のUSラッパーたち。響き合う作品世界 2

    アニメと共振するテン年代のUSラッパーたち。響き合う作品世界

  3. B'zが松本隆トリビュートアルバムで“セクシャルバイオレットNo.1”カバー 3

    B'zが松本隆トリビュートアルバムで“セクシャルバイオレットNo.1”カバー

  4. 窪塚洋介×太田信吾 肛門へ射し込む希望の光。健康と生活を考える 4

    窪塚洋介×太田信吾 肛門へ射し込む希望の光。健康と生活を考える

  5. Adoが歌唱出演 タマホーム新CM「ハッピーソング Ado篇」放送開始 5

    Adoが歌唱出演 タマホーム新CM「ハッピーソング Ado篇」放送開始

  6. 中川政七商店と隈研吾がコラボ 『Kuma to Shika』全10アイテム限定販売 6

    中川政七商店と隈研吾がコラボ 『Kuma to Shika』全10アイテム限定販売

  7. レイ・ハラカミ没後10年 プラネタリウム作品『暗やみの色』を再上映 7

    レイ・ハラカミ没後10年 プラネタリウム作品『暗やみの色』を再上映

  8. YOASOBI×ユニクロ「UT」のコラボTシャツが7月販売 無料配信ライブも 8

    YOASOBI×ユニクロ「UT」のコラボTシャツが7月販売 無料配信ライブも

  9. ヒップホップ・南米音楽との融合『NOMAD メガロボクス2』 9

    ヒップホップ・南米音楽との融合『NOMAD メガロボクス2』

  10. 黒人ゲイ男性として生きる人々描く記録映画『タンズ アンタイド』無料配信 10

    黒人ゲイ男性として生きる人々描く記録映画『タンズ アンタイド』無料配信