ニュース

堀越英美『スゴ母列伝』刊行 岡本かの子、樹木希林、リンドグレーンら紹介

堀越英美の新著『スゴ母列伝~いい母は天国に行ける ワルい母はどこへでも行ける~』が本日3月12日に刊行された。

早稲田大学第一文学部卒業後に出版社、IT系企業勤務を経てライターとして活動中の堀越英美。これまでに『女の子は本当にピンクが好きなのか』『不道徳お母さん講座』といった著書を発表しているほか、『ガール・コード プログラミングで世界を変えた女子高生二人のほんとうのお話』などの翻訳を手掛けている。

『スゴ母列伝~いい母は天国に行ける ワルい母はどこへでも行ける~』では、「正しい母」になりきろうとするのではなく、自分を貫いて独特な育児をする型破りな母親を「スゴ母」と定義。強烈な自我を持つあまり、子供の自我と真正面からぶつかり合う著名人やその母親を紹介している。

登場するのは、岡本太郎の母で作家の岡本かの子、化学者マリー・キュリー、婦人運動家の山川菊栄の母・青山千世、鳩山由紀夫・邦夫兄弟の曾祖母・鳩山春子、家事を時短化させたリリアン・ギルブレス、教育者マリア・モンテッソーリ、文化人類学者マーガレット・ミード、養老孟司の母で医者の養老静江、山村紅葉の母で推理作家の山村美紗、『長くつ下のピッピ』で知られるアストリッド・リンドグレーン、黒柳徹子の母・黒柳朝、桐島かれんとノエル、およびローランドの母である桐島洋子、桐島洋子の母・桐島章子、小池百合子の母・小池恵美子、内田也哉子の母・樹木希林ら。

帯には武田砂鉄の推薦文を記載。武田は同書を「人間にとって最も大切なのは、『私はこう思う』を邪魔されないこと。そして、邪魔しないこと。ここに連なる母たちは、それを信じ抜いた人たちだ。」と評している。

堀越英美『スゴ母列伝~いい母は天国に行ける ワルい母はどこへでも行ける~』表紙
堀越英美『スゴ母列伝~いい母は天国に行ける ワルい母はどこへでも行ける~』表紙
岡本かの子 ©梶谷牧子
岡本かの子 ©梶谷牧子
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別 1

    映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別

  2. 横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇 2

    横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇

  3. ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの 3

    ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの

  4. 木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら 4

    木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら

  5. King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開 5

    King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開

  6. 高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送 6

    高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送

  7. カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用 7

    カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用

  8. 大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース 8

    大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース

  9. YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用 9

    YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用

  10. スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催 10

    スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催