bohemianvoodooが有料制ライブ配信を実施 「応援投げ銭システム」も導入

bohemianvoodooの有料制ライブ配信『“MOMENTS”TOUR TOKYO FINAL』が3月20日21:00から行なわれる。

bohemianvoodooと所属レーベルPlaywrightにとって初の試みとなる今回の企画。当初、昨年10月に東京・品川インターシティホールで開催が予定されていたが、台風19号の影響で開催延期となり、その振替公演が同日3月20日に行なわれる予定だった。しかしコロナウイルス感染拡大を受け、延期公演は中止に。その代わりとして、同会場から無観客状態で配信する。約70分のパフォーマンスを予定している。

さらに「応援投げ銭システム」を導入。配信中は500円単位の投げ銭が可能となる。

電子チケットは「ZAIKO」で3月29日23:59まで購入可。同日までアーカイブ視聴ができる。なお途中から視聴した場合はその時点からのライブ配信となり、生配信中は巻き戻して再生することはできない。

イベント情報

bohemianvoodoo
『“MOMENTS”TOUR TOKYO FINAL』

2020年3月20日(金・祝)21:00~配信 料金:1,000円
  • HOME
  • Music
  • bohemianvoodooが有料制ライブ配信を実施 「応援投げ銭システム」も導入

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて