ASA-CHANG エマーソン北村“悲しくてやりきれない”急遽配信リリース

「ASA-CHANG エマーソン北村」による“悲しくてやりきれない”が本日4月1日に配信リリースされた。

同曲はザ・フォーク・クルセダーズ“悲しくてやりきれない”のカバー。新型コロナウイルス感染拡大収束の目処が立たず、落ち込み気味の世の中に向けて制作されたとのこと。

4月22日にはASA-CHANG エマーソン北村のニューアルバム『エロス』、ASA-CHANG&巡礼のニューアルバム『事件』が同時リリース。小島麻由美をゲストに迎えた『エロス』は全6曲、いとうせいこうが参加した『事件』には全7曲が収められている。両作を同時購入すると特典音源がダウンロードできる。

「Airplane Label」の公式YouTubeチャンネルでは『エロス』のトレイラー映像と、『事件』の収録曲“ニホンゴ”のPVが公開中。


作品情報

ASA-CHANG エマーソン北村
『悲しくてやりきれない』

2020年4月1日(水)配信リリース
リリース情報

ASA-CHANG エマーソン北村
『エロス』(CD)

2020年4月22日(水)発売 価格:2,500円(税抜) AP-1084
1. ワンステップビヨンド 2. 千の風になって 3. エマニエル夫人 4. パラダイスロスト 5. タイムアフタータイム 6. ジェッディンデデン(トルコオスマン行進曲)
リリース情報

ASA-CHANG&巡礼
『事件』(CD)

2020年4月22日(水)発売 価格:2,500円(税抜) AP-1086
1. 事件 2. ニホンゴ 3. 駅弁ソング(アルバムバージョン)     4. 駅弁ソング(アルバム英語バージョン) 5. シカク 6. シノシサム 7. 生活節
  • HOME
  • Music
  • ASA-CHANG エマーソン北村“悲しくてやりきれない”急遽配信リリース

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて