常田大希がNYでチェロを披露した楽曲のPV公開 「鬼気迫る演奏ができた」

常田大希(King Gnu、millennium parade、PERIMETRON)の楽曲“N.HOOLYWOOD COMPILE IN NEWYORK COLLECTION”のPVが公開された。

1曲が3部構成となっている同曲は、2月にアメリカ・ニューヨークで開催されたファッションショー『N.HOOLYWOOD COMPILE FALL2020 COLLECTION』のショーミュージックとして、5歳から共にしてきたチェロを基軸に書き下ろした楽曲。

カバーアートのデザインも手掛けたMargtが制作したPVには、メジャーデビュー以降、初めて公の場でチェロを演奏する常田の姿が映し出されている。同曲の配信は4月3日からスタート。

常田大希のコメント

最初は緊張したが、鬼気迫る演奏ができた。
普段こういった類いの音楽に馴染みのない人もぜひ聴いてほしい。
意外とみんなの生活にフィットして彩ってくれる

作品情報

Daiki Tsuneta
『N.HOOLYWOOD COMPILE IN NEWYORK COLLECTION』

2020年4月3日(金)配信リリース
1. COMPILE I 2. COMPILE II 3. COMPILE III
  • HOME
  • Music
  • 常田大希がNYでチェロを披露した楽曲のPV公開 「鬼気迫る演奏ができた」

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて