北村匠海にDJ KOOがDJプレイのイロハ教える『とんかつDJアゲ太郎』特別映像

映画『とんかつDJアゲ太郎』にDJ KOOが出演していることがわかった。

イーピャオと小山ゆうじろうによる同名漫画をもとにした『とんかつDJアゲ太郎』は、東京・渋谷の老舗とんかつ屋「しぶかつ」の跡取り息子・勝又揚太郎が、様々なハプニングに見舞われながらも「とんかつもフロアもアゲれる男『とんかつDJアゲ太郎』」を目指す姿を描く作品。アゲ太郎役を北村匠海(DISH//)、アゲ太郎が憧れる見習いスタイリスト苑子役を山本舞香、アゲ太郎のライバルとなるDJ屋敷蔵人役を伊藤健太郎、アゲ太郎の師匠DJオイリー役を伊勢谷友介が演じる。公開日は6月19日。

今年でDJ活動40周年を迎えるDJ KOOは、アゲ太郎にDJを教える本人役で映画初出演。

今回の発表とあわせて公開された特別映像には、キャベツを切り刻むアゲ太郎の姿や、DJ KOOの「アゲ太郎、何をボケっとしている!」「ほら、アゲてくれぇ!」というセリフ、DJ KOOがキャベツを切る音にあわせて踊る様子、DJオイリーがアゲ太郎に「お前が踊ってどうすんだ!」とツッコミを入れるシーンに加えて、苑子、屋敷らの姿が映し出されている。

作品情報

『とんかつDJアゲ太郎』

2020年6月19日(金)から全国公開
監督・脚本:二宮健 原作:イーピャオ、小山ゆうじろう『とんかつDJアゲ太郎』(集英社ジャンプ・コミックス) 出演: 北村匠海 山本舞香 伊藤健太郎 加藤諒 浅香航大 栗原類 前原滉 池間夏海 片岡礼子 ブラザートム 伊勢谷友介 DJ KOO 配給:ワーナー・ブラザース映画
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 北村匠海にDJ KOOがDJプレイのイロハ教える『とんかつDJアゲ太郎』特別映像

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて