Lady Gagaら出演『One World: Together At Home』Apple Musicなどで配信

慈善コンサート『One World: Together At Home』が、日本時間4月19日9:00からApple Music、Beats 1、Apple TVアプリでライブストリーミング配信される。

Lady Gagaがキュレーションを担当する『One World: Together At Home』は、ソーシャルアクティブグループGlobal Citizenと世界保健機構(WHO)の協力を得て実現。Lady Gagaをはじめ、ビリー・アイリッシュ、アンドレア・ボチェッリ、クリス・マーティン、エルトン・ジョン、FINNEAS、J・バルヴィン、ジョン・レジェンド、ケイシー・マスグレイヴス、Lizzo、Maluma、ポール・マッカートニー、スティーヴィー・ワンダーらが出演する。

放送では新型コロナウイルス危機の最前線にいる各種団体やフードバンク、製品メーカーなどへの募金を呼びかけるほか、公衆衛生の専門家たちへのインタビューや公開討論会も予定されている。

  • HOME
  • Music
  • Lady Gagaら出演『One World: Together At Home』Apple Musicなどで配信

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて