永山瑛太が『GINZA』で妻・木村カエラを撮り下ろし 大倉忠義も登場

特集記事「東京 LOVE いつだって好きな場所」が、5月12日発売の『GINZA』2020年6月号に掲載される。

「東京」にフォーカスした同特集では、表紙を飾る石橋静河が書き下ろした文章と共に、東京ブランドを着る企画「私の東京」を掲載。写真家・奥山由之が撮り下ろした渋谷の写真なども掲載される。

15回目を迎える連載「永山瑛太 写真」では、永山瑛太が妻の木村カエラを撮影。また誌面には、黒い衣装を着た大倉忠義(関ジャニ∞)の写真も掲載されているとのこと。

書籍情報

『GINZA 2020年6月号』

2020年5月12日(火)発売 価格:840円 発行:マガジンハウス
  • HOME
  • Book
  • 永山瑛太が『GINZA』で妻・木村カエラを撮り下ろし 大倉忠義も登場

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて