フランソワ・オゾン監督『グレース・オブ・ゴット 告発の時』7月公開予定

フランソワ・オゾン監督の最新作『グレース・オブ・ゴット 告発の時』が7月に東京・ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で公開される。

フランスで現在も裁判が進⾏中の「プレナ神⽗事件」を題材とした同作は、プレナ神⽗から受けた性的虐待のトラウマに何⼗年も苦しんでいる男たちが告発するまでの葛藤、社会や家族との軋轢など告発したことによる代償、告発によって生まれた希望を描いた作品。原題は『Grâce à Dieu』。

出演者はメルヴィル・プポー、ドゥニ・メノーシェ、スワン・アルロー、ジョジアーヌ・バラスコ、エレーヌ・ヴァンサン。

作品情報

『グレース・オブ・ゴット 告発の時』

2020年7月にヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で公開
監督・脚本:フランソワ・オゾン 出演: メルヴィル・プポー ドゥニ・メノーシェ スワン・アルロー ジョジアーヌ・バラスコ エレーヌ・ヴァンサン 上映時間:137分 配給:キノフィルムズ、東京テアトル
  • HOME
  • Movie,Drama
  • フランソワ・オゾン監督『グレース・オブ・ゴット 告発の時』7月公開予定

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて