Apple Music『At Home With』に尾崎世界観、BiSHアイナ、Mamikoら6組

『At Home With Artists from Japan: Week 3』が、Apple Musicの特集ページ「At Home With Apple Music ~うちで過ごそう~」で公開された。

『At Home With Artists from Japan: Week 3』は、日本人アーティストをフィーチャーしたビデオシリーズの第3弾。AI、YZERR(BAD HOP)、アイナ・ジ・エンド(BiSH)、Mamiko(chelmico)、尾崎世界観(クリープハイプ)、Yosh(Survive Said The Prophet)の6組がリラックス方法、ゲーム、オンラインでのプライベートや仕事のやり取り、音楽制作、自炊など自宅での過ごし方を語っている。日本人アーティスト参加の自撮りビデオシリーズは今回が最終回となる。

「At Home With Apple Music ~うちで過ごそう~」では、「うちでエクササイズ」「リラックス、解放」「家族で楽しむ」「心穏やかにリラックス」をテーマにした様々なプレイリストのほか、ビリー・アイリッシュ、アリアナ・グランデ、浜崎あゆみ、藤原聡(Official髭男dism)らが選曲したプレイリストを公開。Beats 1のDJであるゼイン・ロウによる星野源のインタビュー映像も公開されている。

  • HOME
  • Music
  • Apple Music『At Home With』に尾崎世界観、BiSHアイナ、Mamikoら6組

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて