折坂悠太×松井文×夜久一「のろしレコード」が“のろし”再録、配信リリース

のろしレコードの新曲“のろし”が、本日5月27日に配信リリースされた。

折坂悠太、松井文、夜久一によるレーベルであり、ユニットとしても活動するのろしレコード。同曲は、現在廃盤になっているという1stアルバム『のろしレコード』の収録曲“のろし”を再録したもの。「1日中だれにも会わないなんて今までなかったな」といった歌詞が新型コロナウイルスの影響による自粛生活と重なることから、本人たちの希望により急遽リリースが決まったという。

演奏メンバーにはあだち麗三郎、ハラナツコ、宮坂洋生による「悪魔のいけにえ」を迎え、ミックスはあだち麗三郎、マスタリングは田中三一が担当。新たに書き下ろしたジャケットのイラストは折坂悠太によるもの。

のろしレコードのコメント

自分や他者のこと、日々の営みについて、改めて突き付けられた数ヶ月。様々な立場から「ここにいるよ」と、のろしが上がっているのが見えました。
ふと疲れてしまった時に、立ち止まって月を見て、それでも独りは素晴らしいと思えるように。そんな願いを込めて。

リリース情報

のろしレコード
『のろし』

2020年5月27日(水)配信リリース
  • HOME
  • Music
  • 折坂悠太×松井文×夜久一「のろしレコード」が“のろし”再録、配信リリース

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて