ニュース

ジャームッシュ『デッド・ドント・ダイ』公開日決定、キャストがメッセージ

『デッド・ドント・ダイ』 ©2019 Image Eleven Productions Inc. AllRights Reserved.
『デッド・ドント・ダイ』 ©2019 Image Eleven Productions Inc. AllRights Reserved.

ジム・ジャームッシュ監督の映画『デッド・ドント・ダイ』の公開日が6月5日に決定。キャストのメッセージ映像が公開された。

『デッド・ドント・ダイ』は、ジャームッシュ監督が2016年の『パターソン』以前から構想を温めていたというゾンビコメディー。アメリカ・センターヴィルを舞台に、3人だけの警察署で働くロバートソン署長とピーターソン巡査が、ダイナーでの変死事件を皮切りに思わぬ事態に巻き込まれていく姿や、葬儀屋ゼルダと共に町に増殖していくゾンビたちに立ち向かう様などが描かれる。ロバートソン署長役にビル・マーレイ、「まずい結末になる」が口癖のピーターソン巡査役にアダム・ドライバー、日本刀を携える葬儀屋ゼルダ役にティルダ・スウィントンがキャスティング。

4月3日から公開予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期となっていた同作。メッセージ映像にはビル・マーレイとティルダ・スウィントンが登場する。ティルダ・スウィントンは「日本の皆さん、なるべく早く会いに行きます」、ビル・マーレイは「日本のみんなに会いたいよ、ありのままの日本が恋しい」とコメントしている。


『デッド・ドント・ダイ』 ©2019 Image Eleven Productions Inc. AllRights Reserved.
『デッド・ドント・ダイ』 ©2019 Image Eleven Productions Inc. AllRights Reserved.
『デッド・ドント・ダイ』 ©2019 Image Eleven Productions Inc. AllRights Reserved.
『デッド・ドント・ダイ』 ©2019 Image Eleven Productions Inc. AllRights Reserved.
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. ユニクロ「ドラえもんUT」登場 名言入り配送ボックスも用意 1

    ユニクロ「ドラえもんUT」登場 名言入り配送ボックスも用意

  2. 米津玄師の新AL『STRAY SHEEP』パッケージ公開 本日“感電”初オンエア 2

    米津玄師の新AL『STRAY SHEEP』パッケージ公開 本日“感電”初オンエア

  3. 花盛友里の写真集『NUIDEMITA ~脱いでみた。2~』刊行 写真加工一切なし 3

    花盛友里の写真集『NUIDEMITA ~脱いでみた。2~』刊行 写真加工一切なし

  4. 『MIU404』放送開始。綾野剛×星野源らキャストによる「刑事ドラマ」 4

    『MIU404』放送開始。綾野剛×星野源らキャストによる「刑事ドラマ」

  5. 都築響一が語る、日本のファッションの面白さ、本当のかっこよさ 5

    都築響一が語る、日本のファッションの面白さ、本当のかっこよさ

  6. 『アングスト/不安』に石野卓球、相沢梨紗、大石圭、江戸木純らがコメント 6

    『アングスト/不安』に石野卓球、相沢梨紗、大石圭、江戸木純らがコメント

  7. 長澤まさみの主演映画『MOTHER マザー』にYOU、米倉涼子らがコメント 7

    長澤まさみの主演映画『MOTHER マザー』にYOU、米倉涼子らがコメント

  8. アップリンク元従業員らが浅井代表のパワハラ「謝罪声明」を批判 8

    アップリンク元従業員らが浅井代表のパワハラ「謝罪声明」を批判

  9. 平野啓一郎と観る西洋絵画。「よくわからない」も楽しみ方の一つ 9

    平野啓一郎と観る西洋絵画。「よくわからない」も楽しみ方の一つ

  10. スピッツ、リモート制作による新曲『猫ちぐら』配信 ジャケットは長崎訓子 10

    スピッツ、リモート制作による新曲『猫ちぐら』配信 ジャケットは長崎訓子