ermhoiの新曲“E”“Amphitrite”がBandcampで配信リリース

ermhoiの新曲“E”“Amphitrite”が本日6月9日にBandcampで配信リリースされた。

日本とアイルランドにルーツを持つシンガー、トラックメイカーのermhoi。2015年に1stアルバム『Junior Refugee』をリリー スして以降、イラストレーターやファッションブランド、映像作品、テレビCMへの楽曲提供、ボーカルやコーラスとしてのサポートなど多岐にわたって活動している。2018年に小林うてな、julia shortreedと共にBlack Boboiを結成し、2019年からmillennium paradeに参加。

“E”“Amphitrite”は「BINDIVIDUAL」からリリース。“E”はELLE ONLINEとMCMのコラボレーション企画を通して制作されたもので、インターネット社会の中で生まれるパラノイア、自己の内面に存在する別の人格をテーマにしているとのこと。“Amphitrite”は昨年公開された三菱DELICACM曲の完全バージョン。アンフィトリテはギリシャ神話に登場する海の女神の名前で、理想の舵取り役と大海をテーマに据えているという。楽曲にはマーティ・ホロベック、ermhoiの実の姉であるEnaが参加。ミックスとマスタリングをジョー・タリアが担当した。

リリース情報

ermhoi
『E&Amphitrite』

2020年6月9日(火)Bandcampで配信リリース
1. E 2. Amphitrite
  • HOME
  • Music
  • ermhoiの新曲“E”“Amphitrite”がBandcampで配信リリース

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて