ニュース

柴田聡子の弾き語りツアー『柴田聡子のひとりぼっち'20』振替公演決定

柴田聡子の弾き語りツアー『柴田聡子のひとりぼっち'20』の振替公演の詳細とチケットの払い戻し方法が発表された。

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、開催延期となっていた同ツアー。振替公演は北海道公演を除いて延期発表前に告知されていた各会場と同じ会場で行なわれる。

5月22日の富山・HOTORI公演は11月8日、5月23日の石川・金沢のもっきりや公演は11月7日、5月24日の愛知・名古屋の得三公演は11月5日、5月29日の京都・紫明会館公演は10月23日、5月30日の島根・松江の清光院下のギャラリー公演は11月23日、5月31日の広島・尾道のLOG公演は10月24日、6月6日と7日の北海道・札幌のレストランのや公演は11月14日と11月15日の札幌のmusica hall cafe公演、6月11日の大阪・Music Club JANUS公演は11月27日、6月12日の岡山・城下公会堂公演は11月21日、6月13日の福岡・ROOMS公演は11月20日、6月21日の宮城・仙台の誰も知らない劇場公演は10月31日、6月27日の東京・大手町三井ホール公演は12月5日に振替となる。チケットの一般販売は9月19日10:00からスタート。

チケットの払い戻し受付は6月13日10:00から7月31日まで実施。既に購入済みのチケットは対象となる振替公演でのみ使用可能とのこと。詳細は柴田聡子のオフィシャルサイトで確認しよう。

柴田聡子のコメント

こんにちは。様々な方のお陰で弾き語りツアー『柴田聡子のひとりぼっち'20』の振替日程が決まりました。ずっとお知らせしかたったのでうれしいです。合わせて払い戻しも始まりました。チケットを買って頂いていた皆様、待って下さり本当にありがとうございました。お忘れなく詳細に目を通して頂けると幸いです。全てのご希望に沿う振替の日程ではないかもしれませんがなるべくご都合が合って下さることを、これからも色々と状況が変わるかもしれませんが無事開催できることを願いつつ準備していこうと思います。まずはインターネットひとりぼっち'20を頑張ります。あと4回ありますのでよかったら観てください。ツアーが始まる頃は秋ですね。格好いい長袖Tを作ってもらってよかったと思いました。引き続き体調に十分気をつけてお過ごし下さい。どうぞよろしくお願いいたします。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品 1

    『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品

  2. 坂口恭平の権力への抵抗。音楽は記憶を思い出させ人を治療する 2

    坂口恭平の権力への抵抗。音楽は記憶を思い出させ人を治療する

  3. 能町みね子が『ヨコトリ』で考えた、わからない物事との対峙 3

    能町みね子が『ヨコトリ』で考えた、わからない物事との対峙

  4. 『鬼滅の刃』劇場版公開記念集英社連合企画、20誌それぞれにオリジナル付録 4

    『鬼滅の刃』劇場版公開記念集英社連合企画、20誌それぞれにオリジナル付録

  5. ラブリーサマーちゃん、真摯さを胸に語る ノイジーな世界に調和を 5

    ラブリーサマーちゃん、真摯さを胸に語る ノイジーな世界に調和を

  6. King Gnuが日本初の「レッドブル・アーティスト」に 「Go Louder」始動 6

    King Gnuが日本初の「レッドブル・アーティスト」に 「Go Louder」始動

  7. 柳楽優弥、三浦春馬、有村架純が戦時下の若者役 映画『太陽の子』来年公開 7

    柳楽優弥、三浦春馬、有村架純が戦時下の若者役 映画『太陽の子』来年公開

  8. 勝井祐二と山本精一が語る 踊るという文化とROVOが瀕する転換点 8

    勝井祐二と山本精一が語る 踊るという文化とROVOが瀕する転換点

  9. 暮らしと仕事と遊びとアート。すべてを越えて繋がる東東京の生活 9

    暮らしと仕事と遊びとアート。すべてを越えて繋がる東東京の生活

  10. 小栗旬×星野源、野木亜紀子脚本の映画『罪の声』場面写真一挙公開 10

    小栗旬×星野源、野木亜紀子脚本の映画『罪の声』場面写真一挙公開