松本穂香主演『君が世界のはじまり』予告 「希望と絶望、爆発の3秒前。」

ふくだももこ原作・監督の映画『君が世界のはじまり』の本予告編とポスタービジュアルが公開された。

7月31日から公開される同作は、『第40回すばる文学賞』佳作を受賞したふくだの小説『えん』と、同じくふくだの小説『ブルーハーツを聴いた夜、君とキスしてさようなら』を、脚本家の向井康介が一つの物語に再編した作品。大阪のとある町を舞台に、高校2年生の主人公えん、親友の琴子、琴子が一目惚れしたサッカー部のナリヒラ、東京から転校してきた伊尾、琴子に思いを寄せるサッカー部のキャプテン岡田、思いの捌け口を見つけられない純らの人間模様を描く。えん役に松本穂香がキャスティング。

公開された予告編には、帰り道でえんと小室ぺい演じるナリヒラが会話する様子や、立ち入り禁止の旧講堂で煙草を手にする中田青渚演じる琴子とえんの姿、ナリヒラが「自分だけ自由になりたいなんて、そんなんで人にやさしくできんのかな」と吐露する場面、えんの「キスしてほしい」という言葉、「この町は、一方通行の思いばかりだ」というコピー、ナリヒラがマイクを前にして叫ぶシーンなどが確認できる。

出演者たちの姿が写し出されたポスタービジュアルには、「希望と絶望、爆発の3秒前。」というコピーが添えられている。

作品情報

『君が世界のはじまり』

2020年7月31日(金)にテアトル新宿ほか全国で公開
原作・監督:ふくだももこ 脚本:向井康介 音楽:池永正二 出演: 松本穂香 中田青渚 片山友希 金子大地 甲斐翔真 小室ぺい 板橋駿谷 山中崇 正木佐和 森下能幸 江口のりこ 古舘寛治 配給:バンダイナムコアーツ
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 松本穂香主演『君が世界のはじまり』予告 「希望と絶望、爆発の3秒前。」

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて