鈴木慶一+KERAのNo Lie-Sense、新アルバム『駄々録~Dadalogue』7月発売

No Lie-Senseの新アルバム『駄々録~Dadalogue』が7月29日にリリースされる。

鈴木慶一(ムーンライダーズ)とKERA(有頂天)のユニットNo Lie-Senseにとって約4年ぶり、3作目のアルバムとなる同作。12曲収録のCD盤と、ボーナストラックを2曲追加した14曲収録のアナログ盤でリリースされる。完全数量限定生産となるアナログ盤には購入者特典として2人の直筆サイン色紙が封入。

No Lie-Sense『駄々録~Dadalogue』収録内容

1. ah-老衰mambo
2. マイ・ディスコクイーン
3. ダダトリウム/ダダトリアム
4. ライ・ライ・ライ/ Lie, Lie & Lie
5. D氏、7度目の散策
6. 我等が世は No Anthem-Sense Version
7. Cs.佐平次
8. 鳥巣田辛男ショウ(歌は取引~山に登れば~銭恋し~男と女の指使い~ ツキナミナジジイ~肉っぽい世界~タブラのリズムは愉快なリズム)
9. チョンボマンボ
10. 偽駄々師、咆哮
11. アイランダーズは鳥と人間です
12. ケンタウロスの子守唄
13. 明日の朝、僕は眠る
14. 鳥巣田辛男ショウ 商店街Version
※13、14はアナログ盤に収録

リリース情報

No Lie-Sense
『駄々録~Dadalogue』(CD)

2020年7月29日(水)発売 価格:3,300円(税抜) COCB-54298

Amazonで購入する

リリース情報

No Lie-Sense
『駄々録~Dadalogue』(2LP)

2020年7月29日(水)発売 価格:5,500円(税抜) COJA-9386/7

Amazonで購入する

  • HOME
  • Music
  • 鈴木慶一+KERAのNo Lie-Sense、新アルバム『駄々録~Dadalogue』7月発売

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて