ニュース

『週刊朝日』でガンプラ特集、ガンダム&シャア専用ザクが表紙 川口名人も

「ガンプラ」の特集記事が6月23日刊行の『週刊朝日 2020年7月3日号』に掲載されている。

1980年に発売され、7月で40年を迎える「ガンプラ」は、アニメ『機動戦士ガンダム』のプラモデルシリーズ。9ページにわたる同特集では、プロモデラー「川口名人」として活動し、1985年にバンダイに入社した川口克巳のインタビューなどを収録している。川口克巳は「難産だったが、その後色々なガンダムが生まれるきっかけとなった」というあのプラモの開発秘話などを述懐。表紙にはガンダムとシャア専用ザク、グラビアページにはジオング、ドム、ガンキャノン、ゲルググなどが登場する。

このほか、都知事選に立候補した山本太郎(れいわ新選組)と、彼にゆかりのある7人の人物のインタビューを掲載。山本太郎は立憲民主党や共産党などが支援する宇都宮健児との方向性の違いなどについて明かしている。雨宮処凛は山本の政治活動のルーツとなった東日本大震災の際に起きた福島第一原発の事故に触れ、山本が「ショックを受けた」と語っていた出来事から彼の考え方の変化を語る。東京大学教授の安冨歩は「(山本氏は)公約に反してもかまわないと私に断言した」と組織論について証言している。

『週刊朝日 2020年7月3日号』表紙
『週刊朝日 2020年7月3日号』表紙
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. ユニクロ「ドラえもんUT」登場 名言入り配送ボックスも用意 1

    ユニクロ「ドラえもんUT」登場 名言入り配送ボックスも用意

  2. 米津玄師の新AL『STRAY SHEEP』パッケージ公開 本日“感電”初オンエア 2

    米津玄師の新AL『STRAY SHEEP』パッケージ公開 本日“感電”初オンエア

  3. 花盛友里の写真集『NUIDEMITA ~脱いでみた。2~』刊行 写真加工一切なし 3

    花盛友里の写真集『NUIDEMITA ~脱いでみた。2~』刊行 写真加工一切なし

  4. 『MIU404』放送開始。綾野剛×星野源らキャストによる「刑事ドラマ」 4

    『MIU404』放送開始。綾野剛×星野源らキャストによる「刑事ドラマ」

  5. 都築響一が語る、日本のファッションの面白さ、本当のかっこよさ 5

    都築響一が語る、日本のファッションの面白さ、本当のかっこよさ

  6. 『アングスト/不安』に石野卓球、相沢梨紗、大石圭、江戸木純らがコメント 6

    『アングスト/不安』に石野卓球、相沢梨紗、大石圭、江戸木純らがコメント

  7. 長澤まさみの主演映画『MOTHER マザー』にYOU、米倉涼子らがコメント 7

    長澤まさみの主演映画『MOTHER マザー』にYOU、米倉涼子らがコメント

  8. アップリンク元従業員らが浅井代表のパワハラ「謝罪声明」を批判 8

    アップリンク元従業員らが浅井代表のパワハラ「謝罪声明」を批判

  9. 平野啓一郎と観る西洋絵画。「よくわからない」も楽しみ方の一つ 9

    平野啓一郎と観る西洋絵画。「よくわからない」も楽しみ方の一つ

  10. スピッツ、リモート制作による新曲『猫ちぐら』配信 ジャケットは長崎訓子 10

    スピッツ、リモート制作による新曲『猫ちぐら』配信 ジャケットは長崎訓子