ズーカラデルの新ミニAL『がらんどう』9月にビクターからメジャーリリース

ズーカラデルのニューミニアルバム『がらんどう』が9月23日にビクターエンタテインメント「Colourful Records」からリリースされる。

ズーカラデルは吉田崇展(Gt,Vo)、鷲見こうた(Ba)、山岸りょう(Dr)からなる北海道・札幌出身の3人組バンド。1stアルバムのリリースから約1年2か月ぶりとなる『がらんどう』には、環境を東京に移して制作された全7曲を収録する。同日9月23日からストリーミングサービス、ダウンロードサービスでの配信もスタート。

ズーカラデルは毎週水曜に自主制作ラジオ番組『ズーカレディオ』をYouTube公式チャンネルで配信。6月24日に更新される番組では『がらんどう』について語っているとのこと。

リリース情報

ズーカラデル
『がらんどう』

2020年9月23日(水)発売 価格:2,530円(税込) VICL-65399
  • HOME
  • Music
  • ズーカラデルの新ミニAL『がらんどう』9月にビクターからメジャーリリース

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて