新旧ロック記録映画を上映『UNDERDOCS』予告編&第2弾ビジュアル&追加作品

特集上映『UNDERDOCS』の予告編、第2弾ビジュアル、追加上映作品が発表された。

同特集では、日本で紹介されていない新作や長年上映されていない旧作など「アンダーグラウンドなロック・ドキュメンタリー映画」にフォーカス。今秋に東京・シネマート新宿、大阪・シネマート心斎橋で開催される。

ステージ上の爆発から始まる予告編では、今回上映される作品の数々のライブシーンや、インタビューシーン、マイケル・J・フォックス、来日したThe Runawaysの姿などが確認できる。第2弾キービジュアルは、砂漠で行なわれた『デソレーション・センター』のライブシーンを使用したものとなっている。

追加作品には、『ジ・アリンズ / 愛すべき最高の家族』『L7:プリテンド・ウィ・アー・デッド』『めだまろん/ザ・レジデンツ・ムービー』『地獄に堕ちた野郎ども』『フェスティバル・エクスプレス』『ザ・デクライン』『FILMAGE:THE STORY OF DESCENDENTS/ALL』『ザ・ストーン・ローゼズ:メイド・オブ・ストーン』がラインナップ。

イベント情報

『UNDERDOCS』

2020年秋にシネマート新宿、シネマート心斎橋で開催
上映作品: 『ジョーン・ジェット/バッド・レピュテーション』(監督:ケヴィン・カースレイク) 『レディオ・バードマン/ディセント・イントゥ・メールストロム』(監督:ジョナサン・セクエラ) 『デソレーション・センター』(監督:スチュワート・スウィージー) 『ジョウブレイカー/ドント・ブレイク・ダウン』(監督:ティム・アーウィン、キース・スキエロン) 『D.O.A.』(監督:レック・コワルスキー) 『悪魔とダニエル・ジョンストン』(監督:ジェフ・フォイヤージーグ) 『AMERICAN HARDCORE』(監督:ポール・ラックマン) 『ミニットメン:ウィ・ジャム・エコノ』(監督:ティム・アーウィン) 『END OF THE CENTURY』(監督:マイケル・グラマグリア&ジム・フィールズ) 『FUGAZI:INSTRUMENT』(監督:ジェム・コーエン) 『バッド・ブレインズ/バンド・イン・DC』(監督:マンディ・スタイン、ベンジャミン・ローガン) 『ザ・メタルイヤーズ』(監督:ペネロープ・スフィーリス) 『ギミー・デンジャー』(監督:ジム・ジャームッシュ) 『ザ・スリッツ:ヒアー・トゥ・ビー・ハード』(監督:ウィリアム・E・バッジリー) 『ジ・アリンズ / 愛すべき最高の家族』(監督:サミ・サイフ) 『L7:プリテンド・ウィ・アー・デッド』(監督:セーラ・プライス) 『めだまろん/ザ・レジデンツ・ムービー』(監督:ドン・ハーディー) 『地獄に堕ちた野郎ども』(監督:ウェス・オーショスキー) 『フェスティバル・エクスプレス』(監督:ボブ・スミートン) 『ザ・デクライン』(監督:ペネロープ・スフィーリス) 『FILMAGE:THE STORY OF DESCENDENTS/ALL』(監督:マット・リグル、ディードル・ラクーア) 『ザ・ストーン・ローゼズ:メイド・オブ・ストーン』(監督:シェーン・メドウズ)
  • HOME
  • Music
  • 新旧ロック記録映画を上映『UNDERDOCS』予告編&第2弾ビジュアル&追加作品

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて