『ダークナイト』IMAX版&4D版が全国公開 『TENET』プロローグも

クリストファー・ノーラン監督の映画『ダークナイト』IMAX版、4D版が7月10日から公開される。

IMAX版、4D版の公開は、クリストファー・ノーラン監督の映画『TENET テネット』が9月18日から公開されることを記念するもの。IMAX版の上映前には『TENET テネット』の約6分間のプロローグが再上映される予定だ。

2008年公開の『ダークナイト』は、クリスチャン・ベール演じるバットマンと、ヒース・レジャー演じるジョーカーの戦いを描いた作品。『第81回アカデミー賞』8部門にノミネートされ、助演男優賞、音響編集賞を受賞した。

今回は従来のIMAXデジタル上映に加え、レーザー対応劇場では高解像度映像で上映。さらにIMAXレーザー、GTテクノロジー対応劇場ではIMAXカメラ撮影パートが最大1.43:1の画角に拡張される。4D上映は初。上映劇場などの詳細は「映画館に行こう!」のオフィシャルサイトで確認しよう。

作品情報

『ダークナイト』IMAX版、4D版

2020年7月10日(金)から公開
監督:クリストファー・ノーラン 出演: クリスチャン・ベール マイケル・ケイン ヒース・レジャー ゲイリー・オールドマン アーロン・エッカート マギー・ギレンホール モーガン・フリーマン 上映時間:152分 配給:ワーナー・ブラザース映画
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 『ダークナイト』IMAX版&4D版が全国公開 『TENET』プロローグも

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて