フランソワ・オゾン特集上映に『しあわせの雨傘』『危険なプロット』など

特集上映『「グレース・オブ・ゴッド 告発の時」公開記念 鬼才フランソワ・オゾンの世界』が7月10日から東京・シネ・リーブル池袋で開催される。

同イベントでは『グレース・オブ・ゴッド 告発の時』の公開を記念し、1週間にわたって毎日1作ずつフランソワ・オゾン監督の過去作品を上映。カトリーヌ・ドヌーヴとタッグを組んだ『しあわせの雨傘』、男子高校生と男性教師との危険な個人授業を映し出す『危険なプロット』、名門校に通いながら売春に手を染める17歳の少女の物語『17歳』、亡き親友の夫が「特別な女友達」になっていく様を描く『彼は秘密の女ともだち』、戦争で亡くした婚約者の「友人」の正体を突き詰めるミステリー『婚約者の友人』 、双子の兄弟を巡る心理サスペンス『2重螺旋の恋人』の6作品がラインナップしている。

『第69回ベルリン国際映画祭』銀熊賞を受賞したフランソワ・オゾン監督の最新作『グレース・オブ・ゴッド 告発の時』は、フランスで現在も裁判が進⾏中の「プレナ神父事件」を題材に、プレナ神父から受けた性的虐待のトラウマに何十年も苦しんでいる男たちが告発するまでの葛藤、社会や家族との軋轢など告発したことによる代償、告発によって生まれた希望を描く作品。7月17日から公開予定だ。

イベント情報

『「グレース・オブ・ゴッド 告発の時」公開記念 鬼才フランソワ・オゾンの世界』

2020年7月10日(金)〜7月16日(木) 会場:東京都 シネ・リーブル池袋
上映作品: 『2重螺旋の恋人』(監督:フランソワ・オゾン) 『しあわせの雨傘』(監督:フランソワ・オゾン) 『彼は秘密の女ともだち』(監督:フランソワ・オゾン) 『17歳』(監督:フランソワ・オゾン) 『危険なプロット』(監督:フランソワ・オゾン) 『婚約者の友人』(監督:フランソワ・オゾン) 料金:各作品1,100円
  • HOME
  • Movie,Drama
  • フランソワ・オゾン特集上映に『しあわせの雨傘』『危険なプロット』など

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて