ニュース

根本宗子が編集長、「好き」特化のウェブマガジン『ほまれ』に伊藤万理華ら

根本宗子
根本宗子

根本宗子が編集長を務めるウェブマガジン『ほまれ~好きなものだけ詰め込みたい!~』が、6月27に根本宗子の公式note「根本宗子」内で創刊された。

月額購読制の『ほまれ~好きなものだけ詰め込みたい!~』のコンセプトは、「根本宗子が好きな方々にお声がけして、いろんな人たちの『好き』を言葉にしていただくマガジン」。根本宗子にとってずっと夢だったという「好き」に特化した雑誌の編集長の第一歩となる企画で、noteでのマガジンから不定期での雑誌化を目指すとのこと。更新は月2回程度を予定しており、伊藤万理華、KUNIKA、アヤカ・ウィルソン、ゆっきゅん、石橋穂乃香、ひげのモナリザらと根本宗子本人の書き下ろしエッセイや写真作品を掲載する。

根本宗子のコメント

ネットも雑誌もマイナスの言葉で書かれた文章の方がアクセス数や販売数が伸びる現在の世の中にとても違和感を感じています。
私はそんな文章を読んでいるととても心が疲れてしまいます。

そこで、マイナスな言葉が一つも使われていない、いろんな人の好きなものについての文章だけが載っている読み物があればいいのになと思いました。
そこで思いついたのがこのマガジン「ほまれ」です。
自分が好きな人のことを書く場所が欲しいと思ったことも理由の一つです。
そこで根本が日頃からお話をしていて、連絡をとっていて「この方の言葉素敵だな、好きだな」って思う方々に連載をお願いして、私を含めた七人で連載を始めて行くことにしました。

伊藤万理華ちゃんには、彼女の好きなお洋服についての文章と写真の連載を。
KUNIKAちゃんには彼女の好きな、旅先での食べ物や思い出の文章と写真の連載を。
アヤカ・ウィルソンには、彼女の好きな映画の台詞についての文章の連載を。
石橋穂乃香には、彼女の好きな写真と言葉の連載を。
ゆっきゅんには、彼の好きな歌姫についての文章を。
そして私の友人にも「好き」についての投稿をもらいます。
私自身はとにかく「好き」という感情の赴くままにエッセイを書いていきたいと思っています。
想いや記憶を言葉に残していって、みんなで共有することができるそんなマガジンにできたらと思っています。   
WEBマガジン「ほまれ」どうぞご購読ください。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 米津玄師“感電”が7月6日配信リリース 綾野剛×星野源『MIU404』主題歌 1

    米津玄師“感電”が7月6日配信リリース 綾野剛×星野源『MIU404』主題歌

  2. 「実際にあったクソリプ」をカードゲーム化した『クソリプかるた』発売 2

    「実際にあったクソリプ」をカードゲーム化した『クソリプかるた』発売

  3. 堺雅人と鈴木福がのび太役で登場 「ソフトバンクのドラえもん」実写化CM 3

    堺雅人と鈴木福がのび太役で登場 「ソフトバンクのドラえもん」実写化CM

  4. 蓮沼執太とRYUTist運営が語る、コロナ以降の「アイドルと楽曲」 4

    蓮沼執太とRYUTist運営が語る、コロナ以降の「アイドルと楽曲」

  5. 菅田将暉×小松菜奈 瀬々敬久監督映画『糸』の新たな公開日が決定 5

    菅田将暉×小松菜奈 瀬々敬久監督映画『糸』の新たな公開日が決定

  6. シャムキャッツが10年で作り上げた景色。気まぐれな旅路の途中で 6

    シャムキャッツが10年で作り上げた景色。気まぐれな旅路の途中で

  7. 『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される 7

    『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される

  8. サブスク型映像クリエイター養成コミュニティ「AOI Film Craft Lab.」始動 8

    サブスク型映像クリエイター養成コミュニティ「AOI Film Craft Lab.」始動

  9. 新垣結衣の初写真展を渋谷PARCO&オンラインで開催 未公開カットも展示 9

    新垣結衣の初写真展を渋谷PARCO&オンラインで開催 未公開カットも展示

  10. 柴田聡子の言葉の正体。油断せず、心して向き合った先で生まれる 10

    柴田聡子の言葉の正体。油断せず、心して向き合った先で生まれる