片想いの配信SG『愛の傘下』リリース ジャケは坂口恭平が描いたイラスト

片想いの配信シングル『愛の傘下』が7月3日からBandcampで先行販売。7月8日から各種配信サイトで配信スタートする。

同作には、エレ片のコントライブ『エレ片 Love Love コントの人』のテーマ曲“愛の傘下”と、そのエンディング曲“片想い両想い”の2曲を収録。昨年末に舌がんを発症した片岡シン(Vo)の手術前に録音された。片岡は現在、時期未定の復帰ライブに向けて元気に暮らしているとのこと。ジャケットには坂口恭平が手掛けたイラストが使用されている。

  • HOME
  • Music
  • 片想いの配信SG『愛の傘下』リリース ジャケは坂口恭平が描いたイラスト

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて