ニュース

アニメ映画『シドニアの騎士 あいつむぐほし』来年公開予定 歌はCAPSULE

アニメーション映画『シドニアの騎士 あいつむぐほし』が2021年に公開される。

弐瓶勉の漫画『シドニアの騎士』を原作とする同作は、人類の存亡を賭けたシドニア最後の戦いを描いた作品。漫画版とは異なる新たな内容が盛り込まれるという。総監修は弐瓶勉、総監督は瀬下寛之、監督は吉平“Tady”直弘が務め、挿入歌・主題歌はCAPSULEが担当する。

今回の発表とあわせて、ビジュアル、CAPSULEによる挿入歌“うつせみ”を使用した特報が公開。オフィシャルサイトもリニューアルオープンしたほか、2021年中にはスマートフォン向けゲームアプリの配信を予定している。

さらに『シドニアの騎士』テレビシリーズ第1期が7月11日からTOKYO MX、BS11で再放送、7月18日からニコニコ生放送で配信。ニコニコ生放送では7月11日21:00から白羽衣つむぎ役の洲崎綾、岐神海蘊役の佐倉綾音、瀬下寛之総監督、吉平“Tady”直弘監督が出演する特別番組『綾と綾音の“ニコ生”光合成』が配信される。

弐瓶勉のコメント

みなさん「シドニアの騎士 あいつむぐほし」がついに発表になりました。原作者の弐瓶勉です。こんにちは。原作のある映像化作品は原作の読者は当然、物語の結末を知っているわけで初見の人より純粋に作品を楽しめないのではないかと考える人もいるのではないでしょうか。しかし!「あいつむぐほし」では原作で明かされていないある事実が判明します!連載当時僕はそれを読者の想像に任せたいと判断したため漫画では描きませんでした。というのは嘘で本当はただ描き忘れたのです!それ以外にも原作にはない要素がいくつも追加されています!原作を読んだ人、必見ですよ!読んでいない人は映画を観たあとに原作を読みたくなるでしょうね!僕も早く観たいです!

瀬下寛之総監督のコメント

シドニアは自分にとって特別な作品です。
企画を提出した日も、弐瓶先生や静野監督と初めて会った日も、ありとあらゆる記憶が鮮明に残っています。
あれからずっと自分自身も播種船に乗って旅をしているような気がします。そのシドニアがついに旅路を終えようとしています。この最後の瞬間を、シドニアを支えてくださった多くのファンの皆様と共有できたら幸せです。

吉平“Tady”直弘監督のコメント

シドニアの騎士は僕がアニメ監督を志したキッカケとなった作品であり、これほど思い入れのある作品はありません。ずっと作品を応援し続けてくれたファンはもちろん、初めて見ていただける方にもこの作品のスケールの壮大さと個性と面白さをもっと知って欲しい、そんな思いで物語を構築しました。人類とガウナの生存をかけた争い、そしてその中で織り成される濃密な感情のドラマを凝縮したエンターテインメントをお届けします。

『シドニアの騎士 あいつむぐほし』 ©弐瓶勉・講談社/東亜重工重力祭運営局
『シドニアの騎士 あいつむぐほし』 ©弐瓶勉・講談社/東亜重工重力祭運営局
『シドニアの騎士 あいつむぐほし』 ©弐瓶勉・講談社/東亜重工重力祭運営局
『シドニアの騎士 あいつむぐほし』 ©弐瓶勉・講談社/東亜重工重力祭運営局
『シドニアの騎士 あいつむぐほし』 ©弐瓶勉・講談社/東亜重工重力祭運営局
『シドニアの騎士 あいつむぐほし』 ©弐瓶勉・講談社/東亜重工重力祭運営局
『シドニアの騎士 あいつむぐほし』 ©弐瓶勉・講談社/東亜重工重力祭運営局
『シドニアの騎士 あいつむぐほし』 ©弐瓶勉・講談社/東亜重工重力祭運営局
『シドニアの騎士 あいつむぐほし』 ©弐瓶勉・講談社/東亜重工重力祭運営局
『シドニアの騎士 あいつむぐほし』 ©弐瓶勉・講談社/東亜重工重力祭運営局
『シドニアの騎士 あいつむぐほし』 ©弐瓶勉・講談社/東亜重工重力祭運営局
『シドニアの騎士 あいつむぐほし』 ©弐瓶勉・講談社/東亜重工重力祭運営局
『シドニアの騎士 あいつむぐほし』 ©弐瓶勉・講談社/東亜重工重力祭運営局
『シドニアの騎士 あいつむぐほし』 ©弐瓶勉・講談社/東亜重工重力祭運営局
ゲーム化プロジェクトビジュアル ©弐瓶勉・講談社/東亜重工重力祭運営局
ゲーム化プロジェクトビジュアル ©弐瓶勉・講談社/東亜重工重力祭運営局
画像を拡大する(8枚)

記事の感想をお聞かせください

知らなかったテーマ、ゲストに対して、新たな発見や感動を得ることはできましたか?

得られなかった 得られた

回答を選択してください

ご協力ありがとうございました。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. オダギリジョー×永瀬正敏 日本のテレビドラマが抱える課題と未来 1

    オダギリジョー×永瀬正敏 日本のテレビドラマが抱える課題と未来

  2. 稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾出演『ワルイコあつまれ』第2回コーナー発表 2

    稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾出演『ワルイコあつまれ』第2回コーナー発表

  3. クラムボンの東名阪ツアー『クラムボン2021“爽秋編”』が10月開催 3

    クラムボンの東名阪ツアー『クラムボン2021“爽秋編”』が10月開催

  4. 『文化庁メディア芸術祭』受賞作『音楽』『映像研には手を出すな!』を紹介 4

    『文化庁メディア芸術祭』受賞作『音楽』『映像研には手を出すな!』を紹介

  5. ドレスコーズ志磨遼平×パピヨン本田のコラボ漫画公開、10年の歩み振り返る 5

    ドレスコーズ志磨遼平×パピヨン本田のコラボ漫画公開、10年の歩み振り返る

  6. 杉咲花と平野紗季子が遠野を訪問、成田凌が語りのEテレ『きみと食べたい』 6

    杉咲花と平野紗季子が遠野を訪問、成田凌が語りのEテレ『きみと食べたい』

  7. Bank BandがNHK『SONGS』に初登場 大泉洋が小林武史、櫻井和寿と対談 7

    Bank BandがNHK『SONGS』に初登場 大泉洋が小林武史、櫻井和寿と対談

  8. ジム・ジャームッシュのコラージュ本『Some  Collages』刊行 サイン入りも 8

    ジム・ジャームッシュのコラージュ本『Some Collages』刊行 サイン入りも

  9. 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品 9

    『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品

  10. ZAIKO取締役ローレンを動かした、日本の音楽業界に対する可能性 10

    ZAIKO取締役ローレンを動かした、日本の音楽業界に対する可能性