ニュース

北村匠海『とんかつDJアゲ太郎』新公開日決定&主題歌はブルーノ・マーズ

映画『とんかつDJアゲ太郎』の新たな公開日が10月30日に決定。主題歌情報が発表された。

イーピャオと小山ゆうじろうによる同名漫画をもとにした『とんかつDJアゲ太郎』は、東京・渋谷の老舗とんかつ屋「しぶかつ」の跡取り息子・勝又揚太郎が、様々なハプニングに見舞われながらも「とんかつもフロアもアゲれる男『とんかつDJアゲ太郎』」を目指す姿を描く作品。アゲ太郎役を北村匠海(DISH//)、アゲ太郎が憧れる見習いスタイリスト苑子役を山本舞香、アゲ太郎のライバルとなるDJ屋敷蔵人役を伊藤健太郎、アゲ太郎の師匠DJオイリー役を伊勢谷友介が演じる。

主題歌は、Bruno Marsの1stアルバム『Doo-Wops & Hooligans』の収録曲“Runaway Baby”。新たに公開された予告編では、劇中でMaroon5“Sugar”、Justice“D.A.N.C.E.”、The Chemical Brothers“Star Guitar”など67曲の楽曲が登場することがわかった。またパパイヤ鈴木、伊藤沙莉、内田朝陽、山谷花純、斎藤陽一郎らの出演が判明したほか、最新ポスタービジュアルも公開。

さらに『とんかつDJアゲ太郎』のオリジナルカメラフィルターが登場。「チルアウト」フィルターで加工された北村匠海、「バイブス」フィルターで加工された山本舞香の2種となる。

北村匠海のコメント

公開が遂に近づいてきました。とんかつDJアゲ太郎!
おバカで真っ直ぐなアゲ太郎を筆頭に癖の強いキャラクターが皆様を笑顔にしてくれると思います。
楽しみにしていてください!

山本舞香のコメント

いよいよ公開日が決定して皆様に届けられる日がきました。
キャストみんなが可愛らしくてかっこよくて面白いそんな作品になってます。
みなさんが笑顔になれたら嬉しいです!お楽しみに!!!

二宮健監督のコメント

とんかつDJアゲ太郎は、思いがけず大きなミッションを背負ってしまった。当初彼は、2020スペシャルイヤーにジューシーなお花を添えればとりあえずOKってはずだったが、ここに来て、とんかつDJ彼自身が、スペシャルそのものになって、日本をアゲアゲにすることを託されてしまったのだ!
でも、きっと大丈夫。アゲ太郎が描き出すコロモオードブル(ココロオドルの間違い)&アゲトピア(ユートピアとかけた強引な造語)は、変更を余儀なくされた僕らのこれからの世界を、より一層眩い光と油でキラッと照らして、サクッと揚げてくれること間違いないからだ。
10/30アゲ太郎と一緒に映画館で笑って踊って、バイブスヤバめの未来をみんなでGETできる日が待ち遠しいです!どうぞよろしくです!アゲアゲ!

『とんかつDJアゲ太郎』ポスタービジュアル ©2020イーピャオ・小山ゆうじろう/集英社・映画「とんかつDJアゲ太郎」製作委員会
『とんかつDJアゲ太郎』ポスタービジュアル ©2020イーピャオ・小山ゆうじろう/集英社・映画「とんかつDJアゲ太郎」製作委員会
『とんかつDJアゲ太郎』 ©2020イーピャオ・小山ゆうじろう/集英社・映画「とんかつDJアゲ太郎」製作委員会
『とんかつDJアゲ太郎』 ©2020イーピャオ・小山ゆうじろう/集英社・映画「とんかつDJアゲ太郎」製作委員会
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. Ken Yokoyama、個の力強さが問われる時代に示す音楽家の矜持 1

    Ken Yokoyama、個の力強さが問われる時代に示す音楽家の矜持

  2. 三浦春馬が日本の未来を切り開いた五代友厚役 映画『天外者』12月公開 2

    三浦春馬が日本の未来を切り開いた五代友厚役 映画『天外者』12月公開

  3. 相葉雅紀と松本潤が新聞の見開き広告で向かい合う オリジナル壁紙も 3

    相葉雅紀と松本潤が新聞の見開き広告で向かい合う オリジナル壁紙も

  4. 『保健教師アン・ウニョン』Netflixで配信。キャストや見どころ紹介 4

    『保健教師アン・ウニョン』Netflixで配信。キャストや見どころ紹介

  5. STUTSがマイクをとる 数々の音楽家から受けた刺激と経験を武器に 5

    STUTSがマイクをとる 数々の音楽家から受けた刺激と経験を武器に

  6. 機材で聴くヒップホップ。90年代の音を支えたSP-1200 6

    機材で聴くヒップホップ。90年代の音を支えたSP-1200

  7. 伊藤万理華が主演、青春SF映画『サマーフィルムにのって』2021年公開 7

    伊藤万理華が主演、青春SF映画『サマーフィルムにのって』2021年公開

  8. MONOEYES、新アルバム『Between the Black and Gray』本日リリース&PV公開 8

    MONOEYES、新アルバム『Between the Black and Gray』本日リリース&PV公開

  9. 安斉かれんというアーティスト。『M』で注目された21歳の真の顔 9

    安斉かれんというアーティスト。『M』で注目された21歳の真の顔

  10. Dos Monosからの挑戦状に、自由な発想で表現。リミックス座談会 10

    Dos Monosからの挑戦状に、自由な発想で表現。リミックス座談会